新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
残2「古典は古い本」ではなく現代に生きていることを知る読書会65

07月15日 10:00 - 12:00

大阪府

530-0013 大阪府 大阪市北区 茶屋町19-19 アプローズタワー 1F
スターバックスコーヒー ちゃやまちアプローズタワー店
会場案内

開催者:北畑 淳也


支払い方法:  当日現金払い
参加費 料金:500円 

” さらにわれわれは一切の体系的なものを断念する。われわれは「世界史的理念」を求めるのではなく、知覚されたもので足れりとするのであり、また、歴史を横切る横断面を示すが、それもできるだけたくさんの方角からそれを示そうとする。



” いずれにしても決定的なのは、より強大なものに依存しているという感情であり、自己本位の力を行使し、暴力行為を行っているという気持ちの只中で抱く不安の感情である。
 ところで、怖れの感情を惹きおこすきっかけ、言い換えれば、恐ろしいものをなだめ鎮めようとするきっかけということであるが、これは沢山あるので、そもそも多神信仰こそ最初にあったと極めて強力に推定する理由がここに存在するのである。原初における神の意識が全体にわたってあったというあの考えは、夢想以外のなにものでもない。



”我々が文化と呼んでいるのは、精神のもろもろの発展の全総和のことであるが、この精神の発展は自然発生的に起こるものであり、また、こうした発展は、これが普遍的妥当性を有することを求めるとか、あるいは、強制的に妥当性を要求するというようなものでは全くない。

以上、ヤーコブ・ブルクハルト『世界史的考察』


ニーチェと並んで近代の病的な諸相を見抜いた人物に新たなものの見方を学びます。

【事前伝達事項】
・ワンドリンクオーダーお願いします。
・最低2名以上(ファシリテーター除く)の参加者をもって開催決定とさせていただきます。【前日までにお知らせいたします】

【主催者紹介】
コミュニケーション能力がない男

【持ち物】
・ヤーコブ・ブルクハルト『世界史的考察』
Kindle乃至はアマゾンやメルカリなどでの入手をお願いします。
・筆記用具

*予告なくドタキャンする方はお申し込みをご遠慮いただいております。




ファシリテーター

北畑 淳也

キタハタ ジュンヤ

Profile

思想家。ハイパーノマド。26歳。
22歳で濫読に目覚め、600冊を2年で読んだ結果「読むべき本は極めて限られている」という結論を出す。
現在は難解で手を出しにくいと言われがちな古典書を面白おかしく読む方法を日々研究中。

2018年読書会開催のモットーは「*良書を多くの人にとってより身近なものに」としている。
リピート率は80%越えとコンテンツには定評あり。

主な読書会開催実績(大阪梅田メイン)
・インターネット読書会
・良書の読破をする読書会
・新たな本を手に入れるための読書会

*良書とは?
”彼らの作品の特徴を、とやかく論ずる必要はない。良書とだけいえば、誰にでも通ずる作品である。このような作品だけが、真に我々を育て、我々を啓発する。”
ショーペンハウエル『読書について』

キャッチコピー

もう読んだ本の量を競うのはやめませんか。疲れたでしょう?

このファシリテーターに問い合わせる
現在募集しておりません。
これまでの読書会一覧


▲このページのトップへ

非営利型 一般社団法人 Read For Action 協会

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

RFA読書会情報

地域の自治体・ 企業様へ

ファシリテーター

参加方法/ お問合せ

Copyright © Read For Action All Rights Reserved.