新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50 読書・異業種交流会 in平惣徳島店2階

2月22日金曜日 18:40~21:30

徳島県

徳島市沖ノ浜3-9
平惣 徳島店(沖浜)2階 イベントルーム
会場案内

開催者:観元 眞人


社会人(書籍付) 料金:2500円 
学生(書籍付) 料金:2000円 

コンサルの修羅場で、一番役立ったのは哲学だった――。
◆武器になる哲学
人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50 
読書・異業種交流会 
in平惣 徳島店 2階

「役に立たない学問の代表」とされがちな哲学は、ビジネスパーソンの強力な武器になる。現役で活躍する経営コンサルだから書けた、「哲学の使い方」がわかる1冊。

【本文より抜粋】
本書で紹介する50の「哲学・思想のキーコンセプト」は、筆者自身のコンサルティング経験から、「知っていて本当によかった」と思えるもの、いわば「修羅場を切り開くのに非常に有効だった」ものを厳選して紹介しています。

【本書で紹介するキーコンセプト】
●第1章 
「人」に関するキーコンセプト 「なぜ、この人はこんなことをするのか」を考えるために
・ロゴス・エトス・パトス――論理だけでは人は動かない(アリストテレス)
・悪の陳腐さ――悪事は、思考停止した「凡人」によってなされる(ハンナ・アーレント) ほか

●第2章 
「組織」に関するキーコンセプト 「なぜ、この組織は変われないのか」を考えるために
・悪魔の代弁者――あえて「難癖を付ける人」の重要性(ジョン・スチュアート・ミル)
・解凍=混乱=再凍結――変革は、「慣れ親しんだ過去を終わらせる」ことで始まる(クルト・レヴィン) ほか

●第3章 
「社会」に関するキーコンセプト 「いま、なにが起きているのか」を理解するために
・アノミー――「働き方改革」の先にある恐ろしい未来(エミール・デュルケーム)
・パラノとスキゾ――「どうもヤバそうだ」と思ったらさっさと逃げろ(ジル・ドゥルーズ) ほか

●第4章 
「思考」に関するキーコンセプト よくある「思考の落とし穴」に落ちないために
・シニフィアンとシニフィエ――言葉の豊かさは思考の豊かさに直結する(フェルディナンド・ソシュール)
・反証可能性――「科学的である」=「正しい」ではない(カール・ポパー) ほか


内容:週末に、心も体を、リフレッシュ 仕事に学業に・・・
   つなげましょう!

 新たなアクションにつなげる

 今日が変われば、明日が変わる!
 明日が変われば、未来が変わる!

対象:余暇時間を最大に活かしたい方
   今の自分をより生き生きと変えたい方
   活力を付けて週の終わりを楽しくしたい方
   ※プレミアムフライデー

   単に、本を読むだけでなく、学びとつながりと成長につながります。


▼今回の話題の書とゲストは?

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学
総ページ数: 368ページ/出版社KADOKAWA

著者の紹介
【山口 周】氏プロフィール
1970年生まれ。
慶応義塾大学文学部哲学科卒業、同大学院文学研究科前期博士課程修了。電通、ボストン・コンサルティング・グループ等を経て、組織開発・人材育成を専門とするコーン・フェリー・ヘイグループに参画。現在、同社のシニア・クライアント・パートナー。専門はイノベーション、組織開発、人材/リーダーシップ育成。
『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(光文社新書)、
『知的戦闘力を高める 独学の技法』(ダイヤモンド社)など著書多数。
神奈川県葉山町に在住

ファシリテーター:非営利型 一般社団法人リードフォーアクション認定
         読書会 リーディング・ファシリテーターがお届けまします。 


※事前に本を読んでくる必要はありません。未読であれば更に効果を実感出来ます。
 読む時間のある方は読んでからご参加いただいても大丈夫です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
18:40~ 受付開始
19:00~ 読書会開始
     挨拶
     アイスブレイク
     ファシリテーター紹介
     目的設定
     自己紹介タイム
     問い=質問作り

     書籍メッセージなど
     本を見ながら対話
     明日から出来そうなアクションプラン作成

21:00  終了予定

~21:30
読書・異業種交流会
フリ―タイム
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:平成30年11月30日金曜日
   19:00~21:00
   「 武器になる哲学
    人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50」読書&講演会
   21:00~21:30 異業種交流会
   ~30分ほど フリーの交流タイム 
   ※会場の終わり時間は、許す限り
    懇談可能な方は自由です。

場所:平惣 徳島店(沖浜)2階イベントルーム
   徳島市沖ノ浜3-9

一般:社会人5400円/学生2700円

開催記念 特別価格
参加費:社会人2500円 学生2000円 
    武器になる哲学
    人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50 書籍付

準備物:筆記具・名刺   

課題書籍:武器になる哲学
     人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50
      ※平惣 徳島店様にてご準備いただきます。     
       当日受付でお渡しさせていただきます。
       尚、ご参加申込み後に本を確保致します。
       万が一、当日ご参加できない場合は
       書籍の買い取りをお願い致します。

問い合わせ: 
in平惣徳島店
読書・異業種交流会 事務局  
TEL:088-678-4584  
リードフォーアクション四国連絡会 徳島事務局
運営:イノベーションセンター四圀株式会社

※参加の手続きが必要です。
ご不明な点は、フェイスブックイベントページのメッセージからも対応可能です。
https://www.facebook.com/events/300884724084240/

四国で初めて、コワーキングスペースの運営を開始し
6年6か月になります。
その間、リードフォーアクション読書会については
約4年7か月になろうとしています。

それぞれのコミュニティがありますので
繋がりに来てください。
お待ちしております。

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50
in平惣徳島店2階



関連リンク


ファシリテーター

観元 眞人

オモト マサヒト

Profile

読書会開催実績
平成26年4月  徳島初開催 20名
     7月  まちぐるみ読書会 45名 沖洲マリンターミナル
     9月  徳島市コミュニティビジネスセミナー 22名
平成27年1月  神田昌典2022講演会 前座
         高知大学 俣野先生  60名 グランヴィリオホテル
    3月  平惣 徳島店 連携 新刊読書会 25名 
    5月  徳島市 雑学大学 43名 
    8月  高等学校司書向け
    10月  経産省 創業スクール 32名 
平成28年2月  神田昌典2022講演会 前座 48名 
    5月  平惣 連携 新刊読書会 46名
    7月  高等学校司書向け
    10月  経産省 創業スクール 31名
平成29年2月  神田昌典2022講演会 30名
平成30年2月 神田昌典2022講演会 34名
延130回参加者1600

キャッチコピー

徳島~四国で、新しいスタイルの対話型・読書会を推進中
★神田昌典先生主催 クロスセクター・リーダーズサミット2017年において ビジネス×教育部門受賞
(一社)地域活性士会 主宰

このファシリテーターに問い合わせる
お申込みには会員登録が必要です。
下記から申込みページに移動してください。
会員の方はログインしてください。

ログイン/登録ページへ移動

(登録、ログイン後MyPageのトップに「先ほど見ていた読書会ページへ」が表示されますので、クリックしてこちらの申し込み画面に戻って下さい)

これまでの読書会一覧


▲このページのトップへ

非営利型 一般社団法人 Read For Action 協会

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

RFA読書会情報

地域の自治体・ 企業様へ

ファシリテーター

参加方法/ お問合せ

Copyright © Read For Action All Rights Reserved.