新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
満員御礼【2/19開催】2冊でシナジーする読書会『マーケティングとは「組織革命」である。』×『Google式4ステップ・キャリア戦略』

2月19日 19:00〜21:40

大阪府

大阪府大阪市北区芝田2-8-15 北梅田ビル23号室
プラム会議室
会場案内

開催者:村上 英範


はじめての方:通常5,000円→特別価格3,000円(会場諸経費等・当日現金払い) 料金:3000円 
リピーターの方:通常4,500円→特別価格2,000円(会場諸経費等・当日現金払い) 料金:2000円 

 
皆さま、こんにちは。
「個人と組織の喜びを"増福"する」組織開発パートナーの村上英範です。


2冊でシナジーする読書会型ワークショップ vol.3
『マーケティングとは「組織革命」である。』×『理想の仕事と人生が手に入る「成功の科学」 Google式4ステップ・キャリア戦略』



・組織にいながら自由に働けるようになりたい
・目の前の業務をこなすだけ。もっと自分の成長につながる仕事をつくりたい。
・形骸化した業務。お客様の方を向いておらず、やりがいがない。
・上司の話は時代遅れ。だけど、どうせ言っても伝わらない
・働き方改革!と言っても、自分の職場ではむつかしい
・イノベーション!も口ばかり。新しいものが生まれる気がしない
・組織を強くしたい!でも部下と上司の間で、行き詰まっている
・目標の数字管理に終われて、部下の人間性と向き合えない
・私の会社はこうだけど、他の会社はどうやってるんだろう?


このようなモヤモヤが続いていると楽しくありませんよね。
モチベーションやパフォーマンスにも影響するのはないでしょうか。

それでは、どのように取り組んでいけば、
喜びをもって働けるのでしょうか。
組織に一体感が生まれ、成果へつながるのでしょうか。


そこで、今回のテーマはこちら。

「メンバーの力を活かす組織をつくるための"人間の本質"とは何か?」(組織の視点)
「組織と共にあなた自身の力を活かすための"人間の本質"とは何か?」(個人の視点)


2018年度ベストセラーであり実用性の高い
『マーケティングとは「組織革命」である。』と
『Google式4ステップ・キャリア戦略』をシナジーさせ
体感的に学ぶ、読書会型ワークショップです。


【書籍ご紹介】
--------------------

『マーケティングとは「組織革命」である。』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822257959

個人も会社も劇的に成長する森岡メソッドとはどんな方法か?
実務者だからこその説得力。力強く実用的なメソッド!


『理想の仕事と人生が手に入る「成功の科学」
 Google式4ステップ・キャリア戦略』

ダイレクト出版の月刊ビジネス選書2018年10月号
(一般販売なし)
原書:『 Pivot: The Only Move That Matters Is Your Next One』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1591848202

--------------------


といってもこの読書会、ムツカシイことはしません^^

○個人も会社も劇的に成長する森岡メソッドとはどんな方法なのか?
○元Google人材開発プログラム開発者による
 理想の仕事と人生が手に入る「成功の科学」は
 どのような4ステップを踏むのか?

「個人と組織の喜びを最大化する」ことについて
皆さんとワークを通して"楽しみながら"シナジーさせていきます。

(初めての方も安心してご参加いただいています!)



お持ちいただく課題本は
『マーケティングとは「組織革命」である。』

一介の部長の立場でありながら
その確率論に根付いたマーケティングと実行力で
USJを立て直された森岡毅さんの御著書です。

実務者だからこその説得力、提言が力強いです。

組織をつくる立場と、個人の成長方法
その両面を「人間の本質」の視点から言及されています。
(組織づくりに向き合う私にズバズバささった
 私的2018年度ベストなビジネス書です。)


でも、そうは言っても
USJを改革できたのは著者のように
スゴい人だからじゃないの?
自分では無理っぽい~、そうお感じかもしれません。
(実は、私も最初はそう感じました。)


しかしながら本書のスゴいところは
著者の働き方や在り方が体系的に言語化されており
とても実用性の高いところにあります。


森岡さんはこうおっしゃいます。
「組織とは「ヒトの能力を引き上げる装置」である」

しかし、私たちは組織にいると力が引き出されるどころか
自由に動けず、かえって力を出し切れていない
そう感じてしまうことも多いのではないでしょうか?(汗)

なぜ、組織は機能しなくなるのでしょうか?

「下の立場」から提案を通す方法はあるのでしょうか?

本書では「人間の本質」を見据えて、解決していく方法が述べられています。


さらに「個人の視点」を補完できるように
『Google式4ステップ・キャリア戦略』を織り交ぜます。

こちらの書籍はダイレクト出版の月刊ビジネス選書
残念なことに一般書店では手に入りません。

しかし、著者のジェニー・ブレイク氏の肩書は
元Google人材開発プログラム開発者。
理想の仕事と人生が手に入る「成功の科学」を体系化され
キャリアを構築するうえで手元に置いておきたい一冊になります。

・参考レビュー
http://startup-papa.hatenablog.com/entry/2018/10/17/000555

本書についてはファシリテーターである私がお伝えし
私がまとめた概略資料でよろしければご提供したいと考えています。


【当日のながれ】
--------------------
1.はじめに「2冊でシナジーする読書会とは?」
2.概要「Google式4ステップ・キャリア戦略とは?」
3.本ワーク「個人も会社も劇的に成長する森岡メソッドとは?」
4.ダイアログ「個人と組織の喜びを最大化するには?(仮)」
5.まとめ 行動づくり
(若干、変わる可能性はございます。)
--------------------


【参加してほしい方】
--------------------
○個人が自由に本領発揮し、組織も強くしていきたい
○働くなやみを手放し、やりがいを感じる働き方に変えたい
○お客様や職場の課題に直結する行動を増やしたい
○形骸化した業務を整理し、時代にあった組織へ変えていきたい
○組織開発やチームビルディングの取組みをアップデートしたい
○働く仲間との人間関係を大切に育んでいきたい
○カタチだけの「働き方改革」「イノベーション」を解決したい
○多種多様な参加者との交流を通して、自社にはない視座を得たい
○自分の社内活動を応援してくれる社外の仲間が欲しい
--------------------



【まとめ】今回の読書会は

○『マーケティングとは「組織革命」である。』と
 『Google式4ステップ・キャリア戦略』をシナジーさせ

○「個人の視点」と「組織の視点」を
 往復することで、より深く考察し

○読んだ気になって終わるのではなく、
 あなた自身が活躍できる行動づくりを目指します。


ということで、ご一緒に
「メンバーの力を活かす組織をつくるための"人間の本質"とは何か?」
「組織と共にあなた自身の力を活かすための"人間の本質"とは何か?」
について学びを深めてみませんか?

あなたのご参加を心よりお待ちしています。



※必ず以下の内容を最後までお読みください※

イベントの趣旨をご理解いただけましたら
どなたでもご参加いただけます。
読書会が初めての方も大歓迎です!

なお、過去「無断で」欠席された方のお申込みは
やむなくお受けできなくなりました。
あらかじめご了承いただけますでしょうかm(_)m
(ご連絡いただいた方はまったく問題ございません。)


【開催概要】
--------------------

○日時:
2019年2月19日 (火) 19:00~21:40
(18:45受付)
進行に応じて22:00までの延長がございます。


○会場:
「プラム会議室」
大阪府大阪市北区芝田2-8-15 北梅田ビル23号室
https://www.spacee.jp/listings/9234
 
地図
https://maps.google.com/maps?q=34.7075721,135.4955487
 
阪急梅田駅5番出口を出て(ヨドバシカメラから出て)徒歩6分
 
詳細な行き方
https://youtu.be/vndyo-4mVnk


○持ち物:

①「自分にとって、人生の次の一歩となる、成功とは何か?」
 1年後の未来像をイメージしてきてください。

②書籍
『マーケティングとは「組織革命」である。』
著者:森岡毅
出版社:日経BP社
発売日:2018/5/24
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822257959

※『Google式4ステップ・キャリア戦略』
 はお持ちでなくて大丈夫です。
※事前に読んでくる必要はありません。未読歓迎です。

③飲み物など必要に応じて


○参加費:

はじめての方:
通常5,000円→特別価格3,000円

リピーターの方:
通常4,500円→特別価格2,000円

(会場諸経費等・当日現金払い)

ご希望される方には
『Google式4ステップ・キャリア戦略』の
私的概要資料をプレゼントします。


○定員: 6名様限定
※定員に達しますとキャンセル待ちを
させていただきます。


【読書会型ワークショップとは?】

①事前に本をお読みいただく必要はありません。
ワークと対話での読書体験をお楽しみください

②本のすべてを読むことはしません。
 ワークにて主体的な読書をします。
(イベント後に、通読をされると、
 より効果を実感いただけると思います。)

③参加者との交流を通して、
一人では得がたい気づきと学びを得られます。

④不思議な読書法をすることもあります。
自分の思考のクセを取り払い「やってみたい!」
と一緒に楽しんでいただけそうでしょうか♪?

⑤親しみやすさと心地よさを目指しています。
 どなたでも安心してご参加いただけます。


【その他】

※※キャンセルについて※※

原則は開催日の「2日前」までとさせてください。
当日のキャンセルや無断での欠席は
やむをえない状況を除き、お控えください。

①キャンセル待ちの方を含め
 多くの方にご参加いただきたいためです。

②お座席確保や諸経費など主催者側での
負担となります。
収益性のないイベントのため
 ご理解をお願いいたします。

なお、過去「無断で」欠席された方のお申込みは
やむなくお受けできなくなりました。
あらかじめご了承いただけますでしょうかm(_)m
(ご連絡いただいた方はまったく問題ございません。)


③当日の様子を写真撮影をいたします。
 撮影した写真は広報に活用する場合がございます。
 予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


○●○●○●○

村上 英範 (むらかみ ひでのり)

○組織開発パートナーズ
○Read For Action認定リーディングファシリテーター
○ビジネスモデルイノベーション協会認定ジュニアコンサルタント
○レゾナンスリーディング社認定レゾナンスファシリテーター
○サイエンスファシリテーター

メーカー勤務のエンジニア。新事業の開発プロジェクトリーダー。社内勉強会を3年間推進。社外での技術セミナー講師を務める。
2015年よりライフワークで読書会やセミナーを主催し、52回の開催でのべ303名を動員。とくに科学をテーマにしたサイエンス読書会が好評となり、科学館でのイベントや研修として採用される。バンドー神戸青少年科学館では、大人と子どもが共に宇宙を学ぶ読書会型ワークショップを開催。
このライフワークの挑戦が、人生をガラリと変えてくれたことに気付き、自身のプロセスや充足感をメンバーと共有できれば、新たな働き方やチーム力・技術力の革新につながると信じるようになる。ワークショップとビジネスモデルキャンバスで、共創学習の場をつくり、仲間とのチャレンジ、人生へのチャレンジの醸成を目指す。孤独な働き方がなくなり、皆が望む人生を手に入れられる組織づくりに挑戦している。


【過去の読書会/ワークショップ(サイエンス系のぞく)】

① 2016/06/12『1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術』 読書会
② 2016/07/02【なぜ、働きますか?】明日から仕事で成長するための読書会
③ 2016/07/30【もっともっと大切な時間を】家族の「こころ」をむすぶ 読書会
④ 2016/08/05【あなたが未来をつくる】マネジメントの「こころ」 読書会
⑤ 2016/09/25 読書で実ろう!あなたを変える読書の「こころ得」
⑥ 2016/10/23『人生で起こること すべて良きこと 逆境を越える「こころの技法」』読書会
⑦ 2016/11/20 家族の「こころ」読書会vol.2
⑧ 2016/12/17 共感創造コーチ桂裕さんと学ぶ「あなたの人生を豊かに変える3つのこころ」
⑨ 2017/01/28 コスネス会×『人間を磨く』読書会
⑩ 2017/04/01 東洋哲学×RFA読書会
⑪ 2017/04/30 囲炉裏で読書会!京都シェアハウスで考える「仲間とつくる新しいあなた」
⑫ 2017/09/09『都合のいい読書術』読書会_Zoomで全国繋いで読書会 at大阪会場
⑬ 2017/09/29『最難関のリーダーシップ』読書会
⑭ 2017/10/28 岡山開催『都合のいい読書術』読書会
⑮ 2017/11/08 ワクワク未来を創り出す『CITTA式 未来を予約する手帳術』読書会
⑯ 2017/12/17 岡山開催『未来を予約する手帳術』読書会
⑰ 2018/01/02 大分開催【お正月に読書会】『未来を予約する手帳術』読書会
⑱ 2018/01/27 篠山イノベーションラボ_BMCオブザーバー
⑲ 2018/03/31 はじめてのビジネスモデルキャンバス
⑳ 2018/10/29「職場の課題・働くなやみを解消する」読書会型ワークショップ
21 2018/11/22 はじめてのビジネスモデルキャンバスvol.1_OBPアカデミア
22 2018/12/22『組織にいながら、自由に働く。』×『ティール組織』読書会
23 2019/01/21 はじめてのビジネスモデルキャンバスvol.2_OBPアカデミア


【サイエンスファシリテーター】
○「親と子と科学をむすび未来を創る」http://startup-papa.hatenablog.com/entry/2018/07/11/191059
○サイエンスブッククラブ運営
https://peatix.com/group/48586/


○●○●○●○


※書籍 『マーケティングとは「組織革命」である。』をお持ちください。

※過去「無断で」欠席された方のお申込みは
やむなくお受けできなくなりました。
あらかじめご了承いただけますでしょうかm(_)m
(ご連絡いただいた方はまったく問題ございません。)



関連リンク


ファシリテーター

村上 英範

ムラカミ ヒデノリ

Profile

メーカー勤務のエンジニア。役割は新事業領域拡大の開発プロジェクトリーダ。企画立案、製品設計、プロジェクト管理を遂行。
その傍ら、相互研鑽を目的に部内勉強会を3年間推進。社内SNSを活用した読書クラブを運営し1年で100冊の書評を記した。2016年から技術者向け社外研修の講師を務める。

大切なものは家族。3児の父。第三子出産時に育休を体験、心から家族に寄り添うことの大切さを体感する。父親・人間としての成長を志し、年間250冊超の読書で自身を鍛える。リビングで学ぶのが習慣で、その姿を見た子ども達も自然に本が好きになり、一緒に勉強をしている。長男は私の読書会にも参加。

リーディングファシリテータとなった1年目に20回の読書会で、のべ100名を動員。サイエンス・テクノロジーをテーマとした読書会を毎月開催し、地域の科学館でサポータを対象に読書会を実現。共同で親子ワークショップに展開中。

キャッチコピー

読書会を始めて「パパ、かっこいい!」と応援してもらえました。子ども達のこの想いを初心とし、「知」と「こころ」を結び、未来への「行動」を生み出せる読書会を、皆さんと一緒につくっていきます。

このファシリテーターに問い合わせる
満員御礼!!
これまでの読書会一覧


▲このページのトップへ

非営利型 一般社団法人 Read For Action 協会

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

RFA読書会情報

地域の自治体・ 企業様へ

ファシリテーター

参加方法/ お問合せ

Copyright © Read For Action All Rights Reserved.