新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
「刑事と人事の交差点」パワハラ防止とリスクマネジメント(2時間)

7月26日 19:00〜21:00

東京都

練馬区練馬1丁目17番1号
Coconeri 3階 練馬区立区民・産業プラザ(多目的室1)
会場案内

開催者:榎本 澄雄


支払い方法: PayPal  当日現金払い  銀行振込
読書会参加チケット 料金:2000円 

「刑事と人事の交差点」パワハラ防止とリスクマネジメント読書会レジュメ

1 眺める
ギャラリーウォーク(参考図書) 
『職場のハラスメント なぜ起こり、どう対処すべきか』大和田敢太=著(中公新書)
『ハラスメントの境界線 セクハラ・パワハラに戸惑う男たち』白河桃子=著(中公新書ラクレ)
『上司が萎縮しないパワハラ対策 パワハラ新法への上手な対応』加藤貴之=著(日本法令)
『現場で役立つ!セクハラ・パワハラと言わせない部下指導 グレーゾーンのさばき方』鈴木瑞穂=著(日本経済新聞社)
『パワハラをなくす教科書 「健康経営」を実現する基本と原則』和田隆=著(方丈社)
『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門 怒り、イライラのコントロールで、職場は変わる!成果が上がる!』小林浩志=著(東洋経済新報社)
『パワハラ管理職 指導できない管理職 人事が直面するトラブル』樋口ユミ=著(第一法規)
『図解でわかる職場のハラスメント対策 いちばん最初に読む本』山田芳子=著(アニモ出版)

2 解放
アイスブレイク
エクササイズ
センタリング
グラウンドルール

3 感知
質問
スピーク&リスン

4 反応
プレビュー
探索

5 確認
ストーリーテリング
行動計画
ダイアローグ
質問
内省
行動

6 継続
質疑応答・振り返り・意見交換・シェア
活動紹介

7 達成
ガントレットウォーク

2019年7月26日(金)19:00~21:00

練馬区練馬1丁目17番1号
Coconeri 3階 練馬区立区民・産業プラザ(多目的室1)

TEL:03-3992-5335

西武池袋・有楽町線・副都心線・都営大江戸線「練馬駅」中央北口から徒歩1分


https://www.read4action.com/event/detail/?id=7111

① 手ぶらで来ても大丈夫です。
② テーマに関係なくても、お気に入りの本 or 買ったけど読めていない「積ん読本」がある方はお持ちください。(事前に読んで来る必要はありません。)
③ 対話が8割なので、音読・朗読はしません。


<参加者さまからのお声>

「丁寧でした」

「話しやすい雰囲気で、良かったです」

「準備を含めた会の運営、ナビゲートに感謝です。ありがとうございました」

「無意識のつながり、作用、化学反応を効果的に引き出していただきました」

「経歴からは想像できない柔らかな物腰のかたでした。リラックスして安心して参加できました。鋭い洞察力をお持ちなのだろうと思いますがそのような鋭さは感じさせず、腰は低すぎるくらい低く(もう少し高くても良いぐらい))、会話も表情も穏やかで感じが良いと思いました。今度はご自分の本職の方のお話しを是非聞きたいと思います。ありがとうございました」


ファシリテーター 榎本 澄雄
プロフィール

株式会社 kibi 代表取締役
NPO法人 アントワープ・カウンセリング・オフィス 理事
元警視庁警部補

■略歴
『坂の上の雲』の舞台、愛媛松山生まれ。秋山好古も校長を務めた松山北高校卒業。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業。
警視庁警察官拝命後、都内最多件数の告訴事件を抱える麻布署刑事課・知能犯捜査係主任刑事として、最古参の捜査員となる。麻布・六本木を舞台とした企業犯罪、著名人に対する犯罪、知能暴力集団による組織詐欺など、社会的反響の大きい詐欺・横領・名誉毀損事件を数多く担当。六年あまりで警視総監賞四件、刑事部長賞七件、組織犯罪対策部長賞三件受賞。
警視庁麻布署在籍当時知能犯担当刑事として自閉症者を被疑者とする事件を担当し、退職後は特別支援教育の現場に身を置いた。著書に『元刑事が見た発達障害』、共著に『自傷・他害・パニックは防げますか?』がある。

■著書
『元刑事が見た発達障害』榎本澄雄=著(花風社)
『自傷・他害・パニックは防げますか?』廣木道心+栗本啓司+榎本澄雄=著(花風社)

■お問い合わせの多い分野
パワハラ防止・コンプライアンス・リカレント研修
生きづらい・働きづらい・学びづらい人の言語・非言語・遵法教育
企業犯罪・知能暴力犯罪・インターネット犯罪のリスクマネジメント

■講演・出演実績
1996年12月 北京大学「漢語講演比賽」優秀賞
2012年8月 ZOO FUNK TV vol.1 ZOO・中西圭三バックダンス
2015年8月 第4回KNOWS教育研究会・全国大会実践発表
2016年11月 マジカル福島2016 中西圭三バックダンス
2017年7月 上智大学全学共通科目メディア・対話・レトリック登壇
2017年10月 チャイナフェスティバル日中カラオケ王座決定戦出場
2018年6月 練馬区教育委員会委託子育て学習講座登壇
2018年6月 第25回 Read For Action仙台・ゲスト出演
2018年9月 『THE 21』(PHP研究所)2018年ビジネスマンが今読むべき本21に『元刑事が見た発達障害』(花風社)が選書
2018年9月 リクルートらしさオンラインインタビュー記事掲載
2018年11月 小学館@DIMEインタビュー記事掲載
2018年11月 FM84.2 ラヂオつくば Wh@t Tsukubaゲスト出演
2018年11月 小山市立中央図書館主催ビジネスセミナー登壇
2018年12月 大分県・済生会日田病院・社会福祉協議会主催講演
2019年1月 沖縄県うるま市放課後等デイサービス主催講演
2019年1月 日本ホテル協会京都支部会春季研修会登壇
2019年5月 Family 第11回 オールスタイル ダンスバトル 準優勝
2019年7月 『フクロウ大学』YouTubeライブ出演
2019年9月、11月 日本アミューズメント産業協会青少年指導員養成講座(予定)

ご予約は、今すぐこちらから。



関連リンク


ファシリテーター

榎本 澄雄

えのもと すみお

Profile

愛媛松山生まれ。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業。警視庁警察官拝命後、麻布署刑事課・知能犯捜査係主任刑事として、社会的反響の大きい詐欺・横領・名誉毀損事件を数多く担当。6年あまりで警視総監賞四件、刑事部長賞七件、組織犯罪対策部長賞三件受賞。
著書に『元刑事が見た発達障害』、共著に『自傷・他害・パニックは防げますか?』がある。リスク対策.comに『元刑事も夢中になる防災訓練のゲーミフィケーション』寄稿。
執筆・講演活動に加えて、TVCMなど広告映像制作のクリエイティブ・チームにマネジメントとして参加。
大手人材企業の顧問として、自治体受託プロジェクトに参加し、クレーム・トラブルのケアからCS、ESまで指南した。

キャッチコピー

2013年警視庁辞職。
#速い反応 #鋭い感覚 #広い視野

このファシリテーターに問い合わせる
ご予約ありがとうございます!(kibi 榎本澄雄)

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.