新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
家庭の食の備蓄を考えなきゃ、と思っている人集まれ!

12月3日(火) 10:30~12:30

東京都

港区南青山2-2-15
ウィン青山1428号室

開催者:サカイ 優佳子


2019年12月3日 料金:3000円 

「家庭の食の備蓄」をテーマにシェアReadingの会を開催します。

近年自然災害が各地で相次いでいます。
まずは命の安全を確保がもちろんなのですが、次には食べること、です。

財源や保管場所の問題もあり、自治体の備蓄だけでは到底間に合わないことは自明。避難所に入りたくても入れないケースがあることも今回の台風で明らかになりました。

となれば、家庭での備蓄をしっかりしないわけにはいきません。
でも何を備蓄すればいいのか、どう考えていけばいいのか不安な方も多いと思います。
そして、残念なことに、食の備蓄について書かれた本の中にも、「これって本当にもしもの時に役立つの?」というような記載も散見されるのです。

例えば、、
ある大学教授は揚げ物レシピを載せていました。危険なだけでなく、油の処理はどうするのでしょうか?
カップ麺を備蓄するといいという人もいますが、汁を捨てる場所はあるのでしょうか?それとも飲み干すのでしょうか?
カップ麺の代わりに味噌汁に素麺を入れようという人もいますが、素麺の塩気が強くて食べられないはずです。

食の備蓄のあり方について、
ともに知識を増やし、対話をする中で、
自分にあった備蓄について考える時間を持ちませんか。
自分ごとにするためのワークにも取り組んでいただきます。

ファシリテーターのサカイ優佳子は、乾物防災食講座を開催しています。
その講座を創るに当たって、10冊以上の防災食関連の本を読み、防災関連メルマガを購読し、農水省の家庭備蓄懇談会を傍聴しました。

本は読んでこなくて構いません。
本を輪読したり精読したりすることもしません。

もしかしたら、今までの「読書会」のイメージとはまったく違って驚くかもしれません。

他の人たちと同じ場と時間を共有しながら読書し、対話をすることで、自分が思いもしない視点を取り入れることができるのが、シェアReadingの魅力です。

もしもの時にも慌てずに食を確保できる知恵を身につけませんか?

参加費:3000円

場所 港区南青山2-2-15ウィン青山1428号室(青山一丁目駅徒歩2分)

「家庭での食の備蓄を考える」で連想する本を一冊お持ちください。

もし選ぶことができなければ、こちらでも本を用意していますので、
お持ちいただかなくても大丈夫です。

でも実は、本を選ぶところから「始まって」います。
本屋さんや図書館に行って本を探してみてくれたら嬉しいです。

参加費の他に必要な持ちものは、笑顔&好奇心!

初めてで不安ですか?
安心してくださいね。体験した方々から、こんなご感想をいただいています。

「『読書』のイメージが変わり、共有することで学びも増え(笑いも!)躊躇していた分野の本も読んでみたくなりました。」
「気づきも多く、とても楽しかったです。」
「高め合える人たちとの出会いもとても魅力的!」
「どんな発言もあたたかく肯定していただけて、とても安心でき、リラックスできました。」
「限られた時間の中で集中して読めば、求めている答えを探しだせることに本当にびっくりしました。」
「ひとつのテーマで本を持ち寄り限られた時間内で皆で読破し、さらにこの時間で得た学びを次の行動に繋げていく宝探しのようなゲームのような体験。そう、参加というより体験という感じ。」
「「本×テーマ」という素材があることで、初対面の方とも一気に深い話が出来るという事も新たな発見です。」

ぜひ一緒に「食の備蓄」について考え、日々の暮らしの中の小さな行動につなげていきましょう。誠心誠意、ファシリテートさせていただきます。

より深いコミュニケーションをうむために、違う視点を取り入れるために、シェアReadingしてみませんか。



関連リンク


ファシリテーター

サカイ 優佳子

サカイ ユカコ

Profile

外資系金融機関、アートプロデュース会社勤務を経て、娘の重度のアトピーから専業主婦なった経験から、食の大切さを再認識、食の世界に。
「一人一人の食を束ねることで、未来の社会に働きかけることができる」という思いの元に、広い意味での食育活動を全国で行う。
特に、食品ロス削減、省エネ、もしもの時の備えにもなる乾物を未来食と捉え、その普及に力を入れている。
著書、テレビなどメディア出演多数。近著に「乾物マジックレシピ」(山と渓谷社、2018年)。
DRYなFOOD乾物でDRYなLAND砂漠を潤すイベント「乾物カレーの日」で、第13回ロハスデザイン大賞受賞。

キャッチコピー

FOOD ACTIVIST。持続可能な食の未来を目指して活動しています。読書会では、食を含む、よりよい未来をともに考え、日々の暮らしの中でできることを行動に移す場づくりをしていきたいと思っています。

このファシリテーターに問い合わせる
現在募集しておりません。
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.