新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室 @エキスパートカフェ 長野県松本会場

2020年2月18日 19:00 - 21:30

長野県

松本市両島7−1オフィス松本堂1階
オープンオフィスSENSE
会場案内

開催者:末次 克洋


支払い方法:  当日現金払い
2020年2月18日(火) エキスパートカフェ長野県松本会場 料金:3600円 

・ミヒャエル・エンデの『モモ』

・イスラエルの歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリの
「サピエンス全史」

・トマ・ピケティの「新・資本論 」

この3冊が伝えようとしていることは、ズバリ

「お金そのものに価値はない。
お金が巡る金融の仕組みに”手段”として価値がある。」

ということ。
その手段も時代が変われば、害になる。

これらに興味がある方は
今回の
エキスパートカフェにご参加ください。

おまけに
1.今回は、複数の人と読む、ソーシャルリーディングという読み方をします。つまり、色んな人の頭を借りて、二倍三倍の学びができる読み方です。

おまけ2.
本を読んでこなくて良いです。
買った状態のまま持ってきてください。

おまけ3.
著者の中野 剛志さんの講演がセットです。

おまけ4.
後日、講演動画を視聴することができます。
(期間限定)

おまけ5.
あなたが疑問に思ったこと、知りたいと思ったことを佐宗邦威さんに直接質問ができます。

おまけ6.
SENSE図書館の本を借りられます。

おまけ7.
上質な大人の学びコンシェルジュが、今のあなたにピッタリな本をご紹介します。

さらに更に、会場は長野県松本市SENSEです!
地元に居ながらにして、最上級の学びが得られます。

参加したい!
そう思った方は、一番下の申込みボタンをクリックしてください。

あなたの世界が広がる。
家と職場、友達とは違う人たちとの出会い。いつもと違う刺激と学びを手に入れたいあなたへ。

【Expert Caffe(エキスパートカフェ)とは?】

話題書の著者によるミニ講演会つき読書サロン。

いま話題の書籍を取り上げ、短時間でそのエッセンスをつかむ読書会を行ったのち、著者ご本人に登場していただきます。

著者ご本人から、話題書の背景や執筆をされた時のエピソードのお話を伺い、
また読書会から出た質問にリアルタイムで答えていただきます。

【今回の話題の書とゲストは?】
今回のゲストは、

中野 剛志 氏。

課題書は「 の 目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】」

【読まれると経済学者・官僚が困る本ナンバー1 経済常識が180度変わる衝撃!】

第1部
経済の基礎知識をマスターしよう

1.日本経済が成長しなくなった理由

平成不況
デフレとは何か
輸入品の価格を巡る注意事項
「合成の誤謬」

2.デフレの中心で、インフレ対策を叫ぶ

政府が悪い
二つの経済政策
平成不況の原因は明らか

3.経済政策をビジネス・センスで語るな

問題は「合成の誤謬」
競争に負けた企業は、淘汰されればいい?
政府の無駄遣い
公共投資は無駄だった?
インフレ対策とデフレ対策とは、正反対

4.仮想通貨とは、何なのか

仮想通貨の登場
仮想通貨の決定的な欠陥

5.お金について正しく理解する

貨幣とは、負債の一種
貨幣の歴史
銀行は、貨幣を創造することができる
貸出しと預金の関係
貨幣と租税

6.金融と財政をめぐる勘違い

社会通念がひっくり返る
デフレ下では、中央銀行は貨幣供給量を増やせなくなる
財政赤字をめぐる誤解
財政赤字は民間貯蓄に制約されない
財政政策は、金融政策
需要不足か、貨幣不足か
仮想通貨とデフレ
マッドサイエンティストのような主張

7.税金は、何のためにある?

財政赤字の限界
財政赤字の制約はインフレ率
財政赤字の大きさは関係ない
税は、財源確保の手段ではない
政策手段としての税


8.日本の財政破綻シナリオ

ハイパーインフレになるのか
金利の高騰は起きうるのか
日本を財政破綻させる方法


9.日本の財政再建シナリオ

プライマリー・バランスを黒字化して破綻する
国内民間部門の収支+国内政府部門の収支+海外部門の収支=0
財政健全化は徒労に終わる
財政悪化無くして財政再建なし!


第2部
経済学者たちはなぜ間違うの?

10.オオカミ少年を自称する経済学者

「国難」としての自然災害
「亡国」の財政破綻
経済学者たちの緊急提言
オオカミ少年

11.自分の理論を自分で否定した経済学者

構造デフレ説
経済構造と貨幣の関係
インフレ目標と期待
後任の日銀副総裁
円安の効果?

12.変節を繰り返す経済学者

状況が変わった?
あまりに時代遅れの理論
正論は負ける!

13.間違いを直せない経済学者

ノーベル経済学賞受賞者の批判
エリザベス女王の疑問
なぜ、インフレ対策しか出てこないのか
経済学者たちの閉鎖的な内輪意識

14.よく分からない理由で、消費増税を叫ぶ経済学者

消費増税の深刻な悪影響
痛みを分かち合う?
財政赤字についての誤解
間違いだらけの財政論
なぜ消費税でなければならないのか

15.経済学は、もはや宗教である

自由貿易の定理
自由貿易の効果の試算
自由貿易の歴史
戦後の自由貿易は成功したか
グローバリゼーションは、歴史の必然?
経済学者の無知

(紹介文より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
18:40~ 受付開始
19:00~ エキスパートカフェ開始
     まずは松本の会場に参加した人達で、本を使った学びとお喋りをします。     
20:00~ リアルタイム著者講演開始(オンラインで視聴します)
     全国各会場の質問をピックアップし著者自ら回答etc
     書籍メッセージなど
21:00〜 再び松本会場にて、気付きや学びを共有して、学びを深めていきます。
21:30  終了
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:令和2年2月18日(火)
   19:00~21:30
場所:長野県松本市両島7−1オフィス松本堂1階
   オープンオフィスSENSE(駐車場9台分あり)

参加費:3,600円(税込)
※キャッシュレスポイント還元登録事業者です(PayPay、LINEペイ支払で5%分が還元されます)

定員:4人
事前申込みが必要です。満席の場合はご了承ください。

申込み方法:ページ一番下の申込みボタンをクリックしてください。
またはメール、お電話にて。
TEL:090−9122−6032(担当すえなみ)
k-suenami@wagamamalive.com

準備物:
「目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】」
(事前に購入してお持ちください)
、筆記具

主催、問い合わせ先: 
SENSE図書館
TEL:090−9122−6032(担当すえなみ)
k-suenami@wagamamalive.com

申込み方法:ページ一番下の申込みボタンをクリックしてください。



関連リンク


ファシリテーター

末次 克洋

スエナミ カツヒロ

Profile

名古屋出身、信州松本在住
シニアリーディングファシリテーター
フューチャーマッピング®ファシリテーター

生き方(ライフスタイル)から人生を考えて行くライフスタイルカウンセリングをしています。

元々自然や森に興味のあり、ブッシュクラフトという最小限の道具を使い、自然に優しいキャンプのインストラクターをしています。森の恵みを頂きつつ、自然のためにもなる森の生活を探求し、実践しています。

次の時代は、会社に縛られない主体的な働き方の時代が来ると確信し、2014年から(4年前から)神社みたいなコワーキングスペースSENSEを立ち上げ、運営しています。

都会から地方へ移住してきたこともあり、地域活動にも関心があり、図書館を活用した社会人向けの勉強会を開催したりしています。本を年間150冊以上読み、Read for Actionという読書会のファシリテーターをしています。

キャッチコピー

得意なテーマは、哲学的読書会
愛とは、平和とは、幸せ、人生、会社とは?
あなたが今ココにいる意味とは?

そこから見えてくるものは、人生を楽しむステージへ向かうあなたの”次の一歩”

このファシリテーターに問い合わせる
現在募集しておりません。

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.