新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
ナイト読書会 inミュージアム 目からウロコが落ちる奇跡の経済教室【基礎知識編】

02月18日(火) 19:00〜21:30

富山県

高岡市福岡町荒屋敷525−9
Factory Art Museum TOYAMA(ファクトリーアートミュージアム・トヤマ)
会場案内

開催者:山崎 ジョー吉


「景気はどう?」って尋ねると、昔は「ぼちぼちでんな~」と言うが多かったけど、今はどうでしょう?

人口減少、消費高齢化、低経済成長、国際競争力の低下、膨らむ財政赤字…。

暗い話題ばかりですね。
なぜなら、誰も解決策を答えられないからです。
日本の経済の話には触れたくないんです。
触れたとしても他人事。
政府のせい、国のせい、お役人のせい…。
自分たちで何かしようとしている人は意外と少ないんです。
だから、経済の勉強はしない。
お金の勉強もしない。

それじゃ、ちっとも良くならないはずですよね。

「でも、学校を卒業してから何年も経つと、いまさら勉強しても頭の中に入ってこないんだよなぁ。」

そのとおりです。
そんなあなたのために、とってもわかりやくすく
経済のことについて説明してくれる本が
今回の読書会の課題図書です。

ちなみに、MMTって聞いたことはありますか?
「財政赤字が増えても国が倒れない限り大丈夫」って言うとんでもない理論なんです。
(厳密には正しい説明ではありませんが)

そんな、今までに無い考え方についてもわかりやすく説明されている本です。

▼エキスパートカフェとは、
https://www.read4action.com/sp/expertcaffe/

著者によるミニ講演会つき読書会のことです。
話題の書籍を取り上げ、短時間でそのエッセンスをつかむ読書会を行ったのち、著者ご本人に登場していただきます。

著者ご本人から、著書の背景や執筆をされた時のエピソードのお話を伺い、また読書会から出た質問にリアルタイムで答えていただきます。

著者は東京のメイン会場に参加し、オンラインで全国のサテライト会場と接続いたします。高岡サテライト会場はその一つです。
https://readingfacilitator.com/event/expertcaffe-satellite-11/

第11回目のゲストは

経産官僚、評論家で、
目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】の著者の
中野 剛志さんです。

▼今回の読書会は、次の項目に一つでも当てはまる人にオススメです。

・経済や金融の勉強をしなくちゃと思っているけど実現していない人
・MMT理論に興味がある人
・MMT理論に反対の意見を持っている人
・お役人に一言何かいってやりたい人
・本が好き
・今年の目標に読書を入れている人
・読書会に興味がある人

初めての人でも大丈夫。本を読んでこなくても楽しめる読書会です。

★★★今回は著者の中野 剛志さんがオンラインで参加!★★
★★★ミニ講演会&みなさんの質問に答えてくれる★★★

【当日の進行】

ステップ1 皆で力を合わせて本を読み解く(19時〜20時)
ステップ2 著者のオンラインセミナー、Q&A(20時〜21時)
 ※東京のセミナーからのライブ中継をみんなでテレビで観る
 ※質問はFacebookで送信します
ステップ3 対話(21時〜21時半頃)
ステップ4 学びを結果につなげるアクションプランを発表

開催日時:2020年2月18日(火)19時〜21時半
申込締切:2月17日(月)
参加申込は「関連URL」から

定  員:先着12名
参加費用:3,500円(書籍代込)
※書籍を持参される方は、参加費2,000円
※支払い方法は、当日現金、
  または、PayPay,楽天Pay、クレジットカード
  5%還元店舗です。

主  催:FactoryArtMuseumTOYAMA、
ひらめき読書会、
金沢発!働き方の未来研究所

書籍協力:富山を楽しくする書店 文苑堂書店
会  場:FactoryArtMuseumTOYAMAの2F
高岡の町工場の一角にできた、メタルアート作品を展示しているミュージアム。
https://www.fam-t.com/

Googleマップ: https://goo.gl/maps/gFAYei1ejLBm36pi6

【過去の読書会参加者の方々の感想】
〇非常に有意義で、濃い時間を過ごさせていただきました。
〇参加しやすい雰囲気だった。
〇短時間で本を読むという新しい体験が刺激的でした
〇読書をするきっかけになりました
〇皆さんと対話することで自分とは違う視点での考えに気付くことができた。
〇考え方が合いそうな人たちとの出会いが出来ました。
〇読書している人と話せたのが楽しかった。
〇アウトプットすることの重要性を知ることができた。



関連リンク


ファシリテーター

山崎 ジョー吉

ヤマザキ ジョーキチ

Profile

キャッチコピー

Read For Action読書会を通じて、情報化社会における新しい読書を楽しむことで、想像力を高めたり、先人から学ぶことで、新たな未来を創造していきたいと考えています。

このファシリテーターに問い合わせる
現在募集しておりません。

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.