新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
【4月開催】テーマ本で学ぶ!オンライン読書会

4月29日(水・祝) 21:00~22:30

滋賀県

滋賀県

開催者:野口 容子


支払い方法:  銀行振込
オンライン読書会参加費 料金:1000円 

2020年代を生き抜くための「雇われる力」とは何か?

『仕事が消滅していく社会でどんなチカラを身につければいいのか?』

今回のテーマ本「10年後、君に仕事はあるのか?」では、高校生に対して先生が語りかけるように、大人に対して問いを投げかけています。
著者の藤原和博さんは、東京都発の民間人校長として教育の現場に立ったことをきっかけに多方面でご活躍されています。

2020年代を生き抜くための「雇われる力」とは何か?

「実社会が必要とするのは、常識を疑い仮説を提示できる人材」
「人生はあらかじめ設計できるものではなく偶然から始まる」
「1人ひとりが自分の人生をデザインする時代」
親世代が体験した「標準的な人生モデル」は崩壊し、自分たちが立てた「仮説」が自分の人生を創っていくと予想されます。
話題の本を読書会を通じてひも解いてみませんか?

Read For Action読書会とは、本を通じて自分自身のことに気づき、新たな目標やテーマに向かって「行動」するための読書会です。
事前に本を読んでいなくても、また普段あまり本を読まない人でも大丈夫。
ビジネス本を使ったワークショップを通じて、ご自身が「いま」興味・関心のあることを引き出し、新たな行動へと誘います。

◆これまで気づかなかった「自分の考え」「自分の想い」に気づくかも。
◆仲間と話すことによって「新しいアイディア」「新しい視点」が得られるかも。
◆何より参加すると「楽しい」。

ぜひ体験してみてくださいね!

開催地:滋賀県
開催日時:2020年4月29日(火)21:00~22:30
担当者:野口容子
募集人数:5名
参加費:1,000円(銀行振込)
お申込み後、振込先をお知らせします。入金確認後、Zoom会議室アドレスをお伝えします。
持ち物:課題本『10年後、君に仕事があるのか?~未来を生きるための「雇われる力」』/藤原和博(紙の本または電子書籍をご用意ください。事前に読んでいなくても可です)
インターネット接続可能なパソコン・スマホ・タブレット(Zoomアプリのインストールが必要です)
筆記用具(カラーペンがあると楽しく取り組めます)白紙の用紙(コピー用紙や画用紙でOKです)※付箋(75mm×75mm)があるとより楽しめます。



関連リンク


ファシリテーター

野口 容子

ノグチ ユウコ

Profile

“働く”ד人生デザイン”=自分らしい生き方を。キャリアコンサルタント 野口容子

キャリアコンサルタント CDA 2級キャリアコンサルティング技能士
大阪府出身。滋賀県在住。

幼少の頃から百科事典や図鑑が好きで本を読むようになった。10代の頃は読むだけではなく、マンガや小説を書きはじめる。
読書習慣は資格取得の勉強や仕事では受講者とのアイスブレイクなどで、本から得た知識が活かされている。

2014年にRead For Action読書会を知り、認定ファシリテーターを取得。文字が読めることが身近な学びの場になることに感銘し、地域や学校、企業で読書会ワークショップを取り入れてもらうよう2015年から活動開始。50回以上の読書会を企画・運営している。

Read For Action読書会を京都・滋賀で広め、皆さんと学びあえる場づくりを目指しています。

キャッチコピー

ひとりひとりが「輝ける」生き方を。共に考え行動しましょう!

このファシリテーターに問い合わせる
現在募集しておりません。

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.