新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
ONLINE第2回 REHAB■cafe テーマ:「柔軟性」とリハビリテーション

2020年6月21日(木曜日) 14:00~16:00

熊本県

Web会議サービスZoom

開催者:池田 由里子


支払い方法: PayPal
読書会参加費 料金:3000円 

ONLINE第2回 リハブ■カフェ 

=========================
テーマ:「柔軟性」とリハビリテーション
========================= 

柔軟性とは、その場その場で機転を効かせて
行動や分析などを素早く対応出来ることや、
色々な場面に臨んでその変化に応じて
適当な処置が出来る性質のことを言います。

進化論で有名なダーウィンも
「強い者、賢い者が生き残るのではない。
変化できる者が生き残るのだ。」
という考えを示しました。

今、まさに時代は変化の時。

嵐が過ぎ去るのをじっと待って、元に戻れれば安泰なのか、
それとも、この変化の波に乗り、
よりよい方向へ歩みをすすめるのか・・・

個人的には後者を支持しますが
それよりも、まずは大前提として
柔軟に、しなやかに、臨機応変に
今を生きていきたい、という思いがあります。
皆様はいかがでしょうか。

今回のリハブ■カフェでは
「柔軟性」というキーワードとリハビリテーションについて
仲間と対話してみましょう。

いま、この時代と自分自身についてだけでなく
クライアントに対する姿勢としての柔軟性、
業界全体の方向性としてお考えいただいてもOKです。

ちなみに、筋肉の柔軟性についての本をお読みいただくのも
まったく問題ありません。
筋肉の話の中に、一般論としての柔軟性を
読み解くヒントもあると思われるからです。

オンライン第2回目は
日曜日のお昼の開催です。
夜は参加しづらい方は、是非この機会に!

みなさまにお目にかかれますこと、楽しみにいたしております。


◇日時:2020年6月21日(日) 14:00 - 16:00
(終了後、希望者のみ、約1時間の交流会を開催いたします。)
※受講のための資料その他を郵送いたしますので
お申込締切は6月16日(火)といたします。
16日以降のお申込みにつきましては、ファシリテーターにお問合せくださいませ。

◇定員:12名

◇対象:
リハビリテーション関連職種の皆様(PT,OT,ST,看護師、介護士、栄養士、医師ほか)に加え、このようなテーマに関心のある一般の皆様

◇持ち物:
ノート、ペン(あればカラーペン)、
テーマに関連する読みたい本(できれば未読本)

◇参加費:
3,000円(税込)
※お申込日より3日以内のお支払いをお願いいたしております。
銀行振込(恐れ入りますが、振込手数料はご負担下さい)
またはPayPal(クレジットカード決済)をご利用ください。

◇会場:オンライン
Web会議サービスZoomを利用します。
操作に自信のない方は事前対応もいたしますので、
お気軽にお声かけください。

◇講師:
Read For Action読書会認定ファシリテーター 池田由里子

株式会社リハブインテリアズ 代表取締役
理学療法士 インテリアコーディネーター

プロフィール
https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=2109
 
※欠席や遅れる場合、必ずご連絡をお願いいたします。

リハビリテーション職の皆様にとって
その知識、技術、制度などの勉強会は多く開催されていますが、
専門性ではないけれど関連する情報、
求められる資質、人間性や内面の魅力を向上させるような学びの会には
なかなか出会えなかったのではないでしょうか?
 
“リハビリテーションとインテリア”を融合させ
新たな価値を創造、発信している株式会社リハブインテリアズから
勉強会「リハブ■カフェ」のご案内です。
 
「リハブ■カフェ」では、“リハビリテーションと○○”について
○○部分は毎回テーマを変えながら、
本を読み、気づきをシェアすることで学びを深めていきます。
 
臨床や地域での活動の視野を広げたい人、
医療福祉業界での独立を考えている人から経営者まで、
参加者同士で学び合う場づくりに努めます。
リハビリテーションと○○を一緒に考えることで、
両者を俯瞰して考える一方、
リハビリテーションそのものを深く探索する、
そのような機会になればと思っています。
 
○○の部分は、皆様からのご意見をうかがい、ご要望に合わせてアレンジしていきます。
 
以前よりご要望いただいていたONLINE開催をスタートいたします。
楽しい学びのひとときをご一緒いたしましょう。
 
 
=====
 
 
その日のテーマに関して読みたい本を一冊ご用意ください。
あらかじめ本を読んでくる必要はございません。
Read For Action 読書会では、事前に本を読まずに集まり、
読書会のその場で本を読み、短時間でエッセンスをうまくつかみながら
内容の理解を深める…というスタイルを採用しています。
 
 
=====
 
 
<参加者の声>
 
・最高でした!
・熱い思いを持った人達と出会えてよかった。
・本の内容だけでなく、参加者との繋がりも今後の活動に活かしたい。
・リハビリテーションという共通理解がある上での読書会ということで
 開催前からとても楽しみでした。
・他の人の視点を持って本を読む経験は初めてで新鮮でした。
・堅苦しくなく、小人数制で話しやすかった。
 
 
※過去のリハブカフェ開催の様子はこちらからどうぞ。
http://www.rehab-interiors.com/results/results_cafe/
 
 


ファシリテーター

池田 由里子

イケダ ユリコ

Profile

ビジネス女子の学びの場「ビ女の本活」、リハ職のための読書会「REHAB■cafe」を開催中。株式会社リハブインテリアズ代表取締役。理学療法士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー他。医療福祉施設における「インテリアリハビリテーション®」を提唱し、コンサルティング、デザイン、スタッフセミナーなどを行う。2015年、TEDxFukuoka 登壇。「つなげ、つながる、価値の創造- INTERIOR REHABILITATION」 【共著本のご紹介】◆(株)gene 『リハビリテーション×ライフ ~暮らしのリノベーション・住宅改修と住環境整備 7つの新常識~』(監修共著)◆東京商工会議所『福祉住環境コーディネーター3級 公式テキスト』2011年改訂版 第4章第1節コラム「福祉『整理収納』整備」◆神陵文庫『生活環境論』2006年5章「住環境についての考え方」他

キャッチコピー

本を読み、気づきをシェアし、実践する・・・楽しい学びの場へ、あなたもどうぞご一緒に。

このファシリテーターに問い合わせる
現在募集しておりません。

メールマガジン登録



ニュース





   

Tie up

 
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.