新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
【オンライン開催】日本初!!動物看護師と人看護師の大規模コラボ読書会

11月22日(日曜) 13:00〜16:00(入室12:50〜)

東京都

オンライン開催(ネット環境がある所ならどこからでも参加できます)

開催者:佐藤 裕耶


お申込はご案内中のpeatixのURLからお願いします 料金:3000円 

動物看護専門雑誌『as』*を課題本として
動物看護師×人看護師で、コラボ読書会を行います!
当日ご参加の皆様と一緒に課題本を読みますので、前もって読んでいなくても大丈夫です。

読書会を通じて「動物看護師」のこと、獣医療のことを知る機会となる。
看護師さんは、ご自身で飼っていたり、訪問先のペットでお困りのことはありませんか?
交流し合えると・・・きっと素敵なことが起こります。

【お申込先】https://vnjsummit2020nurse.peatix.com/

【お申込締切】11月13日

*『as』とは?
看護師では『プチナース』のような本です。動物看護師が対象としております動物たちは、人と同じような疾患があったり、独特な疾患や、種類も犬や猫に限らず、鳥やハムスターなど、バラエティに富んだ内容になっています。
また『as』は、定期購読のみの販売ですので、日頃手に入りにくい書籍です。
この機会に是非!!

【参加対象】
看護師、看護学生、医療職
動物看護師、動物看護師学生 

【参加人数】
40名

【会場】
オンライン会議ソフトのZoomを利用した読書会です。

インターネット回線がある場所で、開始5分前に、後日配信するURLをクリックしてご参加ください。

※当日のサインインURLやID,パスワードは、日付が近くなりましたらお送り致します。
お申込時のメールアドレスの入力をお間違えないようにお願い致します。

【ご用意頂くもの】
■課題本 2020年11月号 動物看護専門雑誌『as』
■筆記用具、ふせん

■オンライン環境(フリーWifi、ネット無制限 等)
■インターネット接続が可能な機器(パソコン、スマホ、タブレット)
 →パソコンがおすすめです。
■飲み物とおやつ

【プログラム】
12:50 サインイン
13:00 開始 
ご協賛:エデュワードプレスさんご紹介
13:10 VNJの紹介
13:20~ 看護師天使の会紹介、読書会開始
課題本「as(アズ)11月号」
を使って、読書交流♪
グループに分かれ、 1 冊の本を通して感じた
自分の在りたいの姿
未来像をシェア!

14:50 VNJから終了のご挨拶
15:00 一旦終了
16:00まで交流会♪

【主催】
VNJ(Veterinary Nurse Japan)
https://vnjsummit.wixsite.com/vnjsummit
動物看護師の動物看護師による動物看護師のための会

【協力】
看護師団体 天使の会 https://www.nurse-tenshi.com/aboutus

【お申込先】https://vnjsummit2020nurse.peatix.com/

【お問い合わせ先】
VNJ(主催者)
vnjsummit@gmail.com

(​VNJサミット様より)

​私たち動物看護師が行いたいこと

私たちは、動物が飼い主さまが好きです。
そして獣医療が大好きです。
仕事に誇りを持っています。
一方で・・・
現場は、人手不足で常に疲弊しています。
自宅には寝に帰るようなもので
職場と自宅を往復するだけの毎日です。

そんな中で国家資格化が決まりました。
働きながら資格が取れるのか
不安しかありません。

​ですが、やっぱりこの仕事が好きです。
後輩も育って欲しい…
同じように好きでいて欲しい…
だからこそ!自分たちが幸せに仕事ができないと
この業界には来てくれないでしょう。

昨年は、70名近い同志が集まりました。
伝え合い、工夫し合い、お互いの大好きな場所を
イノベーションできたのではないでしょうか・・・

今年のテーマは「多様性」ダイバーシティです。
ダイバーシティとは、年齢、性別、人種や宗教、ライフスタイルなどの多様性(ダイバーシティ)を活かし

個々人の「違い」を尊重し、職員の能力を最大限発揮出来る機会を提供することで、

イノベーションを生み出し、価値創造につなげ、組織のパフォーマンスを向上させる!

ダイバーシティマネジメントは、これからの時代に大きく貢献すると考えられています。



ダイバーシティは従来大企業を中心に取り組まれ

医療・介護・福祉のヘルスケア領域ではいまだ十分認知されておらず、課題も多くあるのが現状です。

そこで、人医療では、日本ヘルスケアダイバーシティ学会が、毎年開催されるようになりました。

http://jhcd.or.jp/about.html



​第109回目の国家試験が開催される看護師も、多様性を探し
個々の「違い」を尊重し、価値創造やイノベーションを模索しています。

動物看護師も、そうあろうではありませんか!
科の隔たりがなく、ひとも動物も関わる私たちは、
広く獣医療を知っています。
でもその分「動物看護ってなに?」って聞かれた時に
​すぐに答えが見つかりません。
国家資格のこと、看護のこと・・・
せっかく2つが交わるのだから色々語り合いましょう!


お越しをお待ちしております。
​VNJサミット一同



関連リンク


ファシリテーター

佐藤 裕耶

サトウ ヒロフミ

Profile

東京大学獣医学科卒、獣医師。リードフォーアクション協会本部にて1年間、毎月読書会を開催し、研鑽を積む。2016年より毎週水曜日の早朝に読書会(現在はオンライン)を開催する他、看護師団体(天使の会)からの依頼により毎月各地で読書会を開催、750名以上の方が参加。出版社や著者との共催の読書会も開催。

私が読書会に出会ったのは2015年です。以前は一人で本を読み、狭い世界で過ごしていました。読書会に出会ってから世界が広がりました。読書会で出会う方に喜んでもらえるようにという想いで行動していたら、各地でセミナーを開催してみたいという希望がいつの間にか叶う他、皇室の方やビジネスや医療で活躍されている方をはじめ、普段出会えないような方々に出会え、見える世界が広がりました。読書会は人生のスケールを大きくする力がある場所です。何かを変えたい方のご参加をお待ちしております。

キャッチコピー

読書会開催経験250回以上。私の人生は読書会で大きく変わりました。何かを変えたい方のご参加をお待ちしております。

このファシリテーターに問い合わせる
お申込みには会員登録が必要です。
下記から申込みページに移動してください。
会員の方はログインしてください。

ログイン/登録ページへ移動

(登録、ログイン後MyPageのトップに「先ほど見ていた読書会ページへ」が表示されますので、クリックしてこちらの申し込み画面に戻って下さい)

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.