新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

読書会情報詳細

読書会
【先が読めない時代に大切な「変化」を楽しむ】第280回オンラインモーニング読書会

4月25日(日) 5:30〜6:45(入室5:25〜)

神奈川県

世界中からオンラインで参加できます!

開催者:佐藤 裕耶神山 拓也隅田 マスミ 、中崎 倫子


無料(オンライン朝活協力価格) 料金:0円 

「一日を楽しく幸せな気持ちで過ごしたい」
この朝の読書会では、より良い一日をスタートするお手伝いをしています。

今回のテーマは【先が読めない時代に大切な「変化」を楽しむ】です。

【持ち物】
・ご自身に変化をもたらしてくれそうな本1冊(未読本でも大丈夫です)


【定員】
20名



【本読書会で得られるもの】
・使える読書(著者の言葉を引用するだけでなく、オリジナルの意見が言える状態)
・その道の第一人者になれる方法

・小さな変化を楽しめる(継続参加で変化をする力がつく)


だけでなく、


著者や参加者との対話により

・考える力がつく

・本の理解が深まり、日常に活用できるようになる

・自身の体験を知恵に昇華できる
ようになり、



・人生の可能性が広がる楽しさ

・人との対話の楽しい朝の時間

・自分の本や話が他の方の役に立つ喜び
を味わえ、

一日を楽しく幸せな気持ちで過ごすための朝の良いスタートが切れます。


【参加特典】

・秘密のフェイスブックグループへご招待



・人は周りの影響を受けやすいです。
つまりは、身を置く環境はとても大切です。
(ケリー・マクゴニガル (著), 神崎 朗子 (翻訳)『スタンフォードの自分を変える教室』(大和書房、2012))



・変化を楽しむ方たちのグループに入ることで、変化を習慣化し、望む未来にたどり着きやすくなります。

【当日の進行】
次の3ステップで知恵を融合する体験をしていきます。

◯ステップ1 短時間で深い学びを得るためのゴール設定


◯ステップ2 著者との対話、参加者との対話により知恵の融合を楽しむ


◯ステップ3 知恵の融合を具体的な日常生活へとつなげる方法を考える



【参加費】

・多くの方に早朝から気軽に継続参加していただくことで、質の高い学びの場としたいため無料となっています。

・ご参加いただいた際には、相手の話を尊重して聴き、いろいろと質問をお願いします。そうすることで、相手の学びになります。



【申込方法】

ステップ1 ページ下段にある「オンライン朝活協力価格申込み」のボタンをクリック。
※Read for Actionサポーター会員登録(会費無料)がお済みでない方は、会員登録後にログインした状態でクリックをお願いします。



ステップ2 お申込内容をご確認いただき、「申込み」ボタンをクリック。→お申し込み完了!



【当日の参加方法】

Zoomによるオンライン会議システムを用います。
開始5分前に、下記URLをクリックしてご参加ください。

https://zoom.us/j/4580081094



Zoomの使い方について

https://zoom-japan.net/manual/pc/


【読書会に対する想い】

インターネットの普及などにより変化が激しくなった時代の中で、
目指すべき幸せのロールモデルを見失って久しくありません。

こうした中で、
視野を広げるために本を読むのが大事とはよく言われることです。

そこで、今回の読書会でも本を読むわけですが、

この読書会は単に本の内容を理解するためだけの会ではありません。
本のノウハウを習得するためだけの読書会でもありません。

単に本の内容を理解するだけならば、
本の解説動画を観た方が効率的かもしれません。

また、ノウハウを習得し、実践するためだけならば、
セミナーの方が遥かに効率が良いかもしれません。

では、この読書会では何をするのかというと、

著者の考え、ノウハウすらも超えて、
著者の知恵とその場の方々の知恵を融合し、
新たな考えを創る体験を目指します。

一つのノウハウが通用しなくなってきている時代の中では、
自分の状況に適した新たな解決策を自分で考えることが必要です。


また場合によっては、多様性の中で、
いろいろな矛盾を抱えたままの状態に耐え、
それを統合・昇華することができる力を養うことが、
必要となります。

その思考法・精神力を読書会でじわじわと身につけていきます。


今まで250回以上読書会を開催し、
輪読会やセミナーとの違いは何かを考え抜いた上での、
今の時代に必要だと考える読書会です。

もちろん読書会1回で飛躍的に、
知恵を融合する思考法・矛盾を抱える力を身に付けることは難しいと思いますが、
継続的に参加していく中で、身についていくはずです。

一緒に、知恵を融合する力を身につけ、
混沌とした時代の中で未来を拓いていきましょう。


【モーニング読書会の沿革】
https://yokodoku.jimdofree.com/オンラインモーニング読書会とは/オンラインモーニング読書会の沿革/

【モーニング読書会のミッション】
対話の喜びが生まれる読書会を身近なものへ
https://yokodoku.jimdofree.com/オンラインモーニング読書会とは/オンラインモーニング読書会の活動理念/

【モーニング読書会の本棚】
モーニング読書会で紹介された本をご覧いただけます。
https://booklog.jp/users/4580morning

【主催者】(全員リーディング・ファシリテーター有資格者)
佐藤 裕耶
https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=256
隅田マスミ
https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=3274
神山 拓也
https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=1490
白川 竜
https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=230
佐々木 靖子
https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=4440



関連リンク


ファシリテーター

佐藤 裕耶

サトウ ヒロフミ

Profile

東京大学獣医学科卒、獣医師。リードフォーアクション協会本部にて1年間、毎月読書会を開催し、研鑽を積む。2016年より毎週水曜日の早朝に読書会を開催する他、看護師団体からの依頼により毎月各地で読書会を開催、1,400名以上の方が参加。出版社や著者との共催の読書会も開催。

かつては、現状をより良くしたい、でもどこに進めば良いのか分からず、読書をしても多くのセミナーに通ってもモヤモヤは晴れませんでした。そうした時に2015年に読書会に出会いました。そこから地道に読書会を開催し、多くの方々と対話を重ねていく中で、自分の強み、方向性が見つかり、道が拓けていきました。読書会は対話により人の可能性が広がる場所です。私はそのお手伝いをしています。現状をより良くしたい方のご参加をお待ちしております。「幸せな気分になった」「元気になった」、読書会で毎回そんなお声が聴けるのを楽しみにしています。

キャッチコピー

読書会開催経験250回、計1,400名以上の方がご参加。現状をより良くしたい方のご参加をお待ちしております。

このファシリテーターに問い合わせる
現在募集しておりません。

ニュース





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.