新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

ファシリテーター紹介

中崎 倫子

ナカサキ トモコ

得意分野:ビジネス
     リベラル・アーツ
おすすめの1冊:本居宣長『うひ山ふみ』 江戸時代の古典。学びには継続が大切であることを気づかせてくれる本です。

何か壁にぶつかったとき、一人では解決の糸口すら見えないこともあります。そんなときには読書会に参加してみましょう。新しい本、新しい人との出会いが、別の視点を与えて、小さな一歩を促してくれます。

読書会で新たな気づきを

PROFILE

大学図書館で図書館司書をしています。業務では、図書館の利用案内や資料に関するご相談の対応などをしております。

得意とする分野は、ビジネス系(ビジネス書一般がメイン、他にはマーケティング、データ分析、会計等)とリベラル・アーツ系(人文系古典がメイン)です。noteでは、本に関する投稿(イベントレポートや書評、読書メモ等)を1~2日に1投稿しており、読書文化の和を広げるべく精進しております。

大人の学びの場を創るべく、3年後に私設図書館を設立するという目標(野望・妄想)に向け、日々勉強中です。

URL

開催情報

【個別開催】読書会を開催したくなる読書会

2020年03月08日(日)
読書会開催に関する本を読んで意見を共有し、読書会開催のはじめの小さな一歩を後押しします「読書会を開催したいけれど何をした...

東京都

読書会を開催したくなる読書会 【残:2】

2019年12月22日(日)
読書会開催に関する本を読んで意見を共有し、読書会開催のはじめの小さな一歩を後押しします「読書会を開催したいけれど何をした...

東京都

【新書で始める大人の学び】自分の読書術を考える読書会

2018年02月03日(土)
ファシリテータが用意した読書術に関する新書をみんなで読んで、自分の読書術について考える読書会です。

東京都

開催レポート

異質なアイデアを組み合わせると面白い!
2019年12月22日(日)

「読書会を開催したくなる読書会」として「読書会の開催」をテーマに、「企画」「集客」「場作り」等に関する本を、参加者4名+ファシリテーター1名の合計5名で、「ぐるぐる読書」で読みました。

東京都

初めての読書会、無事終えられたのはみなさんのおかげです。
2018年02月03日(土)

読書術に関する本をよみ「自分の読書術」について考える読書会です。

東京都

参加者の評価と声

   

 参加者だけでなく、ファシリテーターもとても楽しそうにしていたのが印象的だった。前日の開催案内メールに始まり、当日の運営全体を通して心地よい気配りを感じた。定期開催をしていただけると嬉しい。

   

 2回目とは思えない感じでとてもハキハキされてました。

   

 参加者の考えを大切にして、発言しやすい雰囲気作りをして下さって、楽しく参加できました。進め方や内容もわかりやすくて凄く勉強になりました。また参加したいと思いました。ありがとうございました。

▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.