新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

映画タイアップ企画 活躍し続ける女性を応援する選書リスト提供開始 「リードフォーアクション50選書for WOMEN」       2020年12月11日(金)

映画とのタイアップ企画

活躍し続ける女性を応援する選書発表、選書リスト提供開始

「リードフォーアクション50選書for WOMEN」





~コロナ禍だからこそ、“つながり”と“生き方の再生”の扉を開く読書会の需要の高まりに対応~

世界最大級の読書会組織である一般社団法人リードフォーアクション(本社:東京都渋谷区、代表理事 神田昌典、以降リードフォーアクション)は、2020年12月18日より公開のジェーン・フォンダやダイアン・キートンなど名女優が出演する映画『また、あなたとブッククラブで』とのタイアップ企画として、活躍し続ける女性を応援する「リードフォーアクション 50選書for WOMEN」を発表し、選書リストをサイト(https://www.read4action.com/tieup_bookclub/よりご提供することをお知らせいたします



□いくつになっても、魅力的に活躍し続ける女性を応援する選書発表□



■タイアップ企画「リードフォーアクション50選書 for WOMEN」



リードフォーアクションは、『また、あなたとブッククラブで』映画タイアップ企画として、累計約9千回の読書会の開催実績のあるファシリテーターが、いくつになっても魅力的に活躍し続ける女性を応援する選書として、厳選した「リードフォーアクション50選書 for WOMEN」を発表することといたしました。「自分自身の感性を研ぎ澄ませたい」「この冬のおうち時間を有意義に過ごしたい」「いくつであっても女性らしく生きる」「家族やパートナーの関係性を振り返りたい」「変化する時代の中で、行き詰まりを感じ、自分らしく働く突破口を見つけたい」「あと一歩踏み出す勇気が欲しい」、 6テーマ計50冊の選書をリードフォーアクションのサイトで発表、選書リストを提供しています。(サイトURL:https://www.read4action.com/tieup_bookclub/








■コロナ禍だからこそ、家族や仲間とつながり、生き方を見つめ再生の扉を開く読書会の需要が高まる



 リードフォーアクションは、神田昌典が2011年に発足した世界最大級の読書会です。「行動するための読書」をスローガンに、読書会を開催するファシリテーターを育成、約9千回の読書会を開催し、参加人数は累計10万人に及びます。ファシリテーター選出の本を仲間と共に読み、対話を重ねることで、新たな気づきや行動のきっかけを得て、キャリア発展の機会へとつながった参加者もいます。コロナ禍だからこそ、家族や仲間と体験を分かち合い、生き方を見つめ、人生の再生の扉を開く機会としても、オンライン読書会の需要が高まっています。



■一般社団法人リードフォーアクション https://www.read4action.com/



リードフォーアクションは、2011年に9月に発足した世界最大級の読書会です。同年3月の東日本大震災で、多くの人が新しい時代を自分たちの手で創っていく必要性を感じている中、人と人をつなげ、知を共有するソーシャルリーディング・コミュニティとして「リードフォーアクション」はスタートしました。「読んでつながる 力に変える」をスローガンに、読書を通じて人と人 、人と場をつなぎ、「読むだけの読書」から「行動するための読書」へのシフトを実践しています。日本全国からアジア、そして世界各国へと展開していくことにより、人材育成や地域活性化という、社会課題の解決に貢献することを目的とし、今まで約9千回の読書会開催、累計10万人の参加実績があります。2019年には【世界平和】をテーマにSDGs(持続可能な開発目標)を意識した読書会を約70回開催、中国でも日中合同読書会を開催。2020年にはオンラインで中国、シンガポールとつながり、5000人の読書会を実施するなど、その活動を世界に拡げています。





◎各ブッククラブへのお申し込みはこちらからお願いいたします。



12月11日のブッククラブお申し込み先:https://photoreading.jp/event/expertcaffe/20201211ec/



1月26日のブッククラブお申し込み先:https://photoreading.jp/event/expertcaffe/20210126ec/





■12月18日公開映画『また、あなたとブッククラブで』



 北米公開時は初登場3位の大ヒットを記録した映画『また、あなたとブッククラブで』は、40年間読書会を続けてきた4人の女性たちの友情や恋や悩みを描き、いつまでも輝く女性の生き方を描いた物語です。ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェンら名女優が共演し、本をきっかけに展開される新たな人生の挑戦を描いています。





<公開情報



12月18日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか全国公開


監督・共同脚本・製作:ビル・ホルダーマン


出演:ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン、アンディ・ガルシア、ドン・ジョンソン、クレイグ・T・ネルソン、リチャード・ドレイファス


配給:キノフィルムズ   2018年/アメリカ/スコープサイズ/104分/カラー/英語/DCP/5.1ch/日本語字幕:鈴木恵美/原題:Book Club/映倫:G


(c)2018 BOOKCLUB FOR CATS, LLC ALL RIGHTS RESERVED


公式サイト:bookclub-movie.jp




 



■神田昌典プロフィール



経営コンサルタント・作家・日本を代表する国際的マーケッター。アルマ・クリエイション株式会社 代表取締役。



世界最大級の読書会である、一般社団法人リードフォーアクション 代表理事。



上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士。大学3年次に外交官試験合格、4年次より外務省経済部に勤務。



1998年、経営コンサルタントとして独立後、コンサルティング業界を革新した「次世代マーケティング実践協会」を創設。のべ2万人におよぶ経営者・起業家を指導する最大規模の経営者組織に発展、急成長企業の経営者、ベストセラー作家などを多数輩出した。



1998年に作家デビュー、100冊以上の著作をもつベストセラー作家である。

ニュース





▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.