新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

魅力的なストーリーテリングのコツとは何か

2017年12月27日(水) 19:30~21:30

東京都

渋谷区神宮前4-11-13バルビゾン30 アクションセンター (受付は15分前からです)

『物語の法則』を2時間で読み解く読書会を開催しました。
年の瀬でお忙しいところ7名の方々にご参加いただきました。
『物語の法則』を2時間で読み解く読書会を開催しました。

年の瀬でお忙しいところ7名の方々にご参加いただきました。

「魅力的なストーリーテリングのコツとは何か」という問いかけで始まった本日の読書会。

400ページもある分厚い本に対して、
個人ワーク、チームワークを駆使してチャレンジしました。

さらに、本の内容を知恵=血肉にするワークを経て、

最後には
「魅力的なストーリーテリングのコツとは何か」という問いに再び戻ってきました。

・環境的事実というツールを使い、三次元的な体験を二次元の平面に落とし込むこと
・強いキャラクターがいれば物語は勝手に動き出す
・(魅力的なプレゼンには)ジャンルにとらわれずに何でも読むというインプットが大事


また、読書会後には次のような嬉しいご感想もいただきました。

「今回の読書会、短時間でしたが、アウトプットにつながる、非常に内容の濃いものと感じました。
Well organized and streamlined! という言葉がぴったりかと。
2時間でこれだけの気づきを得られた読書会は久し振りでした。」

「私自身、まだ難解本を読むのは苦戦しますが、みんなでシェアしながら読むことで理解が深まりました。ファシリテートも個人的には沢山の学びが。事前学習、当日の進行、事後学習等々私自身の読書会でも使えるネタが沢山。」


骨太な本を2時間で読み解くシリーズは定期的に開催していきます!


ファシリテーター

佐藤 裕耶

サトウ ヒロフミ

Profile

東京大学獣医学科卒、獣医師。
リードフォーアクション協会本部にて1年間、毎月読書会を開催し、研鑽を積む。
2016年より毎週早朝に読書会を開催する他、看護師団体からの依頼により毎月各地で読書会を開催、1,400名以上の方が参加。
出版社や著者との共催の読書会も開催。

かつては、現状をより良くしたい、でもどこに進めば良いのか分からず、読書をしても多くのセミナーに通ってもモヤモヤは晴れませんでした。
そうした時に2015年に読書会に出会いました。
そこから地道に読書会を開催し、多くの方々と対話を重ねていく中で、自分の強み、方向性が見つかり、道が拓けていきました。

読書会は対話により人の可能性が広がる場所です。私はそのお手伝いをしています。

現状をより良くしたい方のご参加をお待ちしております。
「幸せな気分になった」「元気になった」、
読書会で毎回そんなお声が聴けるのを楽しみにしています。

キャッチコピー

2015年5月より読書会開催経験250回以上、計1,400名以上の方がご参加。現状をより良くしたい方のご参加をお待ちしております。

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース





▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.