新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

「0ベース思考」「天才を殺す凡人」

2019年3月20日(水) 5:30~6:45

神奈川県

横浜市

毎週水曜日のモーニングオンライン読書会を開催しました。
今後もこの読書会を気に入ってくださった方々と一緒に盛り上げられたら嬉しいです。
今日は4人で4冊の本を共有しました。

① 北野 唯我著、「天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ」
② 櫻井 秀勲著、「劇場化社会」
③ 斎藤 孝著、 「座右の諭吉」
④ スティーヴン・レヴィット、 スティーヴン・ダブナー著、「0ベース思考」
①「天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ」
 おすすめの読者
 ・職場の人間関係に悩む全ての人

 得られるもの
 ・コミュニケーションのギャップの埋め方が分かる

 キーワード
 ・天才、秀才、凡人の評価軸の違い
 ・異なる主語を持つ人たち
 ・それぞれの人の中にいる天才、秀才、凡人

 質疑応答
 Q3つのキーワードについて詳細を知りたい。
 A 天才:独創性(主語:世界)
  秀才:再現性(主語:組織やルール)
  凡人:共感 (主語:人)

  独創性、再現性、共感の割合は違うけれど、一人の人の中にある。

 Q ご自身の立ち位置は?
 A 世界を創る。

 Q何がギャップを生んでいるのか?
 A大切にしているものの価値観が違うことを忘れてしまうこと。


②「劇場化社会」
 おすすめの読者
 ・自分を売っていきたい人

 得られるもの
 ・自分を売っていく方法が分かる

 キーワード
 ・先頭に立ったものが大きな得を得る
 ・新しい職業名で自分を作り出す
 ・どうやって名前を売るか
 
 質疑応答
 Q劇場化社会における読書会の役割とは?
 A劇場化社会とは、個人がインターネットを活用し、気軽に情報発信し、ファンやコミュニティを作り、主役になれる社会のこと。
  オンラインを活用した読書会は現代に合ったコミュニティー作りに有効。

 Q売り出す方法が一緒だった場合に、さらに一歩進むためにはどうしたら良いか?
 A自分自身のコミュニティーを創ること。違う世界観をもつ人と繋がることで、さらに新しい社会を作れる。
  そのためにはトップレベルになる勉強が必要。

 Q本を手に取った理由は?皆でシェアしたい内容は?
 A3月4日は著者である櫻井先生の誕生日であり、その誕生日会で本を頂いた。
  コミュニティーを使って個人が主役になる社会になったが、その舞台に上がるのに年齢は関係ない。誰でもチャンスが得られる時代である。

③「座右の諭吉」
 おすすめの読者
 ・拠り所を探している人

 得られるもの
 ・生きる指針を得られる

 キーワード
 ・大事なことは意味を解す(げす)こと
 ・ニセ手紙の効用
 ・運動は米つき(玄米から白米にすること)、薪割り

 質疑応答
 Q生きる指針とは?
 A米つき、薪割り→下半身を鍛える→健康につながる。
  健康な精神は健康な身体に宿る。

 Qご自身の生きる指針とは?
 A健康な身体を維持する。

 Q子どもたちにどんな手紙を書くか?
 A誰かから紹介される人になって欲しい。

④「0ベース思考」
 おすすめの読者
 ・経験がなかった場合の対応方法を知りたい人

 得られるもの
 ・問題を正しく捉え直す方法が分かる

 キーワード
 ・0ベース
 ・辞めるべきこと
 ・説得

 質疑応答
 Q「説得」の概念を使ってモーニング読書会をどのようにしたらよいか?
 A「説得」の概念:なぜ人がそれを無視しているのかを意識する。
  読書会:なぜ人は本を読まないのか。

 Q 0ベース思考で考えてみたいことは?
 A 自分自身に質問をする。

 Q「辞めるべきこと」を読んで気づいたことは?
 A ・失敗を認めたくない
・今更辞められない
・目に見えるコストのため辞められない
活動をしていて、結果が出ない活動は控えるようにしたい。

レポート:小林史弥、佐藤裕耶


ファシリテーター

白川 竜

シラカワ リュウ

Profile

一般社団法人マミーサポート
副理事

鹿児島生まれ、横浜市在住。
中央大学法学部卒。

2015年、リーディングファシリテーター取得。
その後、行政や法人会、著者や企業からの
依頼受けて読書会を開催。

2018年、一般社団法人マミーサポートを設立。
母親が子連れでも自分らしく輝ける社会と
地域を作ることを目的に、子育て家庭支援に
関する事業を行っている。

専門分野は
「ワークライフバランス」

キャッチコピー

新しいこと始めたい方。本や人との出会いを求めている方。読書会でお会いしましょう!

このファシリテーターに問い合わせる
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.