新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

平成最後にホモ・デウス

2019年4月28日(日) 10:00~12:00

大阪府

大阪市浪速区敷津西1-10-19(酒屋さんに向かって左隣です)あかりば

平成最後の読書会で「ホモ・デウス」を改めて読めたことは、次の時代に向けた準備ができたような気持ちになりました!
平成最後の読書会は「ホモ・デウス」
みなさまと読むと、改めていろいろな示唆があることに気づかされました。

読み合った後、改めて1冊を眺めてみたご感想をいただきました。

----------
インターネットやデジタル社会の中で生きるといっても、「デジタルツールを使いこなさないと……」「デジタルの流れに乗り遅れる……」という、「やることがあたりまえ」の風潮はいかがなものかと、思った。
「できない」を、みんなで助け合える社会でありたいと、心から思う
----------
すべてが「アルゴリズム」で成り立つ世界だとするならば……そもそもの「アルゴリズム」は誰が管理をするのだろうか? そんなことを考えてしまった
----------


「ホモ・デウス」は上下巻ありますが、読書会では上下巻とも読み合い、最後に全体の作品を眺めます。
なかなかに集中力を要するものですが、それでも、おひとり15分程度。

なのになぜ、上下巻もある1冊を読めるの??

それには秘密があります。
それは、これまでに「ホモ・デウス」の読書会にご参加くださったみなさまの「頭」も拝借させていただくからです!!

その場にいない方の「頭」を拝借するって???
それは……体験してみてのお楽しみ。

とはいえ、「初めて読みました!」という方からも
「この読み方は斬新ですね。でも、ちゃんと、その本に対する自分の意見が出せる! ということに、正直驚きました。出てくるものですね(笑)」というお言葉も頂戴します。

何度か読まれたことがある方でも、新しい気づきを持って帰っていただけるようで、「こんなことも書かれてあったのか!! そこには注目できていなかったです!」とも。


こんどはぜひ、あなたもご体験ください!!
読書会は、毎月定期的に開催していますー


ファシリテーター

後藤 安賀里

ゴトウ アカリ

Profile

心と体を「笑顔」にするファシリテーター
大阪在住、フランスでの結婚生活を終え帰国。国立大学法人の病院再開発事業を軌道にのせたのち、「人生100年に備えるための読書会」というRead For Actionを定期開催。NHK総合テレビなどでも「新しい働き方」として紹介される。また「ママのための読書会」を企画。働くママや小さな子どもを育てるママの子育て支援の充実を図るとともに、子どもたちの笑顔のためには大人が笑顔!と、心理学を活かした読書会をライフワークとしている。

キャッチコピー

みんなで集める「言葉」のジャングルから、その瞬間に、まさに自分が欲するピッタリの言葉を探りだす、まるで宝探しのようなゲームです。

このファシリテーターに問い合わせる
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.