新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

自分のストーリーを描く読書会

2015年2月8日(日) 09:30 - 11:45

兵庫県

明石市東仲ノ町6番1号アスピア明石 7F 第2会議室

立春を過ぎた最初の週末、
2/8(日)、『ストーリーを描く読書会』を開催しました。

20代の学生さんから、30代・40代と、
8名にご参加いただきました。


前半は神田昌典さんの近著『ストーリー思考』本の読書。

「120% HAPPY の 120% って、どういうこと?」
といった素朴な疑問から、

「そういえば、CMなんかでもストーリー仕立てだよね」
といった身近な気づきまで、

お互いの意見をシェアし合いながら読み進めていきました。


後半は、プチ・ワークを。

まずは、過去を振り返り、自身のライフストーリーを描いての自己紹介タイム。

そして、本の中の「美女と野獣」を読み解きながら、自身の1週間の行動計画へと繋げていきました。

最後は時間が押してしまってごめんなさい。


チャートが描き終わった人も、仕上げられなかった人も、
『ストーリー思考』本や、
ストーリーで発想するということ、
自身の計画を自分でつくっていくということに対して、
身近に感じていただけたのではないでしょうか。


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


------------------

(ご参加いただいた方の感想です)

とても楽しく、気付きの多い時間でした。(MKさん・兵庫県)

頭で悩まず、決めたら淡々とやり続けたらいいんだなと思えた。(高岡有貴子さん・神戸市)

自分で一歩を踏み出す重要性を感じることができました。(KDさん・兵庫県)

ストーリー思考について、より理解が深まりスッキリしました。(西川雅彦さん・加古川市)

2015年の目的が少し明確になった。(YHさん・兵庫県)

自分の決めたことにはブレない姿勢、不安に思っていたことは、それほど感じなくてもよいということを実感させていただいた。(KSさん・大阪府)

2時間でこの内容はスゴイなと思います。(KHさん・兵庫県)

私もファシリテーターとして活躍したいです!(谷川佑太さん・京都府)


ファシリテーター

西下 圭一

ニシシタ ケイイチ

Profile

あなたの内面にある想いを読書会の場を通して見える化していく。自身の「ある」ものに気づき、いまの自分を認めることから、次の自分のステージへの行動力を促していく読書会。想いを大切にしたい価値観の共有できるファシリテーターとつながり、新しい生き方へ。ともに一歩を踏み出しましょう。

キャッチコピー

「想い」をカタチに

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース



▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.