新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

第2回 プログレス読書会 「論語と算盤」

2019年10月20日(日) 8:00~9:30

東京都

オンラインに繋がるあなたの好きな場所で

プログレス読書会 第2回

このプログレス読書会では、
あなたが持っている目標に対して
前進していくことを目的にしています。

目標のジャンルは様々。
 ①仕事・使命、②経済・お金、③人間関係、
 ④家族・恋愛、⑤健康、⑥学び・成長

それぞれのジャンルにおいて
10点満点の状態を決めて頂き、
現在地は何点かを確認します。
その点数を1点上げるために読書を行い、
具体的な行動に落とし込んでいきます。

本読書会の特徴は、
読書会にコーチング的要素を加え、
『コーチング×読書会』で
書籍や仲間の力を利用して
自らの問題解決や課題達成を図り、
より良い未来を創って行きます。
■目標
・自分らしい働き方を見つける       :ジャンル①
・noteで有料記事を売る           :ジャンル⑥②①
・将来、家を建て直すための資金を得たい  :ジャンル②
・来月の定期演奏会のヒントを得たい    :ジャンル⑥

■目標へ前進させるための書籍
小暮 太一 著、  「カイジ勝つべくして勝つ! 働き方の話」
清水 久三子 著、 「一流の学び方 知識&スキルを
最速で身につけ稼ぎにつなげる 大人の勉強法」
中島 輝 著、   「自己肯定感の教科書」
渋沢 栄一 著、  「論語と算盤」

■Speak&Listen, Dialogの一部
「論語と算盤」からのキーワードで忍耐力が出てきたが、
ダイアログをして腹をくくって他を全部捨てるという回答が出てきました。
「勝つべくして勝つ!」の「勝つ」とは他人の評価を得るために
まずは結果を残すことにフォーカスする。

■1点上げるために
  今日からはじめる一歩
・noteの記事を仕上げる
・マーケティングについて書籍を読む
・肯定感、セルフハグ、メンタルを鍛え、結果を残す
・物事を長期視点でみる
・「論語」で土台を作り、キチキチ生きる
・自分の働き方を見直す


ファシリテーター

小林 史弥

コバヤシ フミヤ

Profile

高校時代までほとんどといっていいほど読書をしなかったのですが、20代でぶち当たる壁を乗り越える為の最強ツールが「読書」であることに気付かされました。それ以降、社会人に入ってからは毎月本を購入するも読み切れず、積読になってしまうこともしばしばありましたが、2016年10月にフォトリーディングを受講してから、「読書」に対する見方が180°変わりました。その後、「読書会」にも参加して、みんなで理解する「読書」の楽しみ方を知る。自ら読書会を開催したいと決意し、2017年11月にリーディングファシリテーターを受講したものの、読書会を開くまでには至らず。2019年は読書会を通じて、世代を越えたいろんな方々と語り合うことをしていきたいと思います。

キャッチコピー

自分の人生を大きく変えてくれたものが「読書」でした。

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース





▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.