新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

「一番化戦略式アイデアの見つけ方」出版記念著者参加読書会&講演会

2019年11月25日(月) 19:00~21:00

北海道

札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル6階 愛生舘サロン(市電通り沿い)

11月20日に出版されたばかりの「一番化戦略式アイデアの見つけ方」の著者である高田稔先生をお招きして開催した読書会&講演会。
短時間で効果的かつ効率的に本を読み、さらに著者に直接質問することができ、参加者の皆さんに満足いただくことができました。
戦略マーケティングのコンサルタントとしてご活躍されている高田稔先生の最新刊「一番化戦略式アイデアの見つけ方」の出版を記念しての読書会&講演会。

まずは前半の読書会のパートは私の方でファシリテーションを行わせていただき、短時間で効果的かつ効率的に本を読んでいただきました。
今回も「読書会って何?」という感じで参加された方も多数いらっしゃいましたが、ノリよく楽しんでいただけました。

読書会の最後に著者に対する質問を作ってもらい、後半は著者である高田稔先生による質疑応答タイムとなりました。
参加者の皆さんからバンバン質問が出ますが、それに対して端的、かつ的確にお答えくださる高田先生。
お陰で多くの質問にお答えいただき、参加者の皆さんにもご満足いただけたと思います。

環境が目まぐるしく変化するビジネスの世界で「アイデアの見つけ方」というのはマストの技術と言えます。
コンサルタントとして現場で成果を出し続けている高田先生ならではの説得力のあるお話は多くの人に響いたことと思われます。

《いただいた感想の一部》

・初めての参加で緊張していましたが、今抱えている仕事での悩みにぴったりの本の内容で良かったです!
 しかも楽しく学べてまた参加したいと思いました。

・「読書会」というスタイルは初参加でしたが、ピンポイントで欲しい答えが見つかりました。
 書き出す等アウトプット作業で脳循環しました。

・自分の一番は何かなと悩んでいる日々でした。まずは形にして行動に移していきます!

・自分の価値と価値を掛け合わせて社会の情勢を見据えながら生き残る道が見えました。ありがとうございます!

・アイデアの大切さと0→1ではなくTTPを有効に活用していこうと思いました。


ファシリテーター

宮治 理陽

ミヤジ リョウ

Profile

税理士、社会保険労務士、フューチャーマッピング・ファシリテーター。

北海学園大学法学部を卒業後、税理士事務所に就職して以来、会計業界一筋約20年。
「これからは知識創造社会が到来する!」という言葉に共感し、2013年にリーディング・ファシリテーターに。
主に経営者やビジネスリーダー向けの読書会を企画し、これまでにビジネスモデル、マーケティング、マネジメント、リーダーシップなどをテーマに開催。

「学びの力で日本の廃業率を0%にし、社長も社員も幸せに成功する会社作りに貢献します」をミッションに、クライアント企業の「ビジネスはサクセス、プライベートはハピネス」の実現に尽力している。

キャッチコピー

人生を加速させるワクワク読書会を一緒に楽しみましょう!!

このファシリテーターに問い合わせる
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.