新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

【1on1読書会】過去を乗り越えるために

2019年12月16日(月) 20:30-21:30

広島県

広島市 オンライン開催

元気になる言葉をたくさんもらいました!

と、嬉しいコメントを頂きました。ありがとうございます!
今回のお客様は、過去の失敗を思い出して落ち込んでしまう…
というモヤモヤを持っていらっしゃいました。

内省の時間を取って、ゆったり話をしていていったり、
本から気になるキーワードを選んでいくワークをしたりするうちに、
「おもしろくなってきた!」と、前向きに過去と向き合う気持ちを教えてくださいました。

話して、書いて、気持ちを言葉にすること。
ポジティブで温かい言葉にふれること。

言葉の力で、元気になれる!ということを、改めて実感した1時間でした。
私も一緒にワークをするので、元気をもらいまいした!

1枚目の写真は、お客様からもらったgifteeのthanksカードです。
うーん♡かわいい♡

1on1読書会のお支払いは、gifteeを利用して、お客様に価格設定をしてもらっています。
気持ちを言葉に。気持ちをギフトに。
初めての試みでしたが、【貨幣じゃない贈りあい】は、気持ちが良いものでした!
今回は図書カードをいただいたので、その図書カードでお客様オススメの本を購入します!

2020年も、ほっこり寄り添う読書会をつづけていきたいなと思います。
ありがとうございました!!
≪Book Message≫

ー気にしない練習 著:名取芳彦

・許せるふえる
・料理しだい(過去をどう捉えるか)
・寛容
・私が人をどう思うか
・過去の素材をどう料理するか
・人の失敗を許せる

―トラウマが99%消える方法 著:中島輝

・許しは成長
・本当の自由の先
・もう無理!(の気持ちを認めよう)
・ありのまま
・逆シャンパンツリーの法則
・絶対、大丈夫

≪理想にむけて≫

・たくさんの失敗をした人は優しく慣れる
・自分のやりたいことを見つける


ファシリテーター

杉本 綾香

スギモト アヤカ

Profile

2018年2月よりファシリテーター。読書をするようになったのは、20歳から。
5歳の小学校受験以来、いわゆる優等生レールを疑いもなく走ってきたけれど、22歳のときに '自分はどんな人間になりたいか'全く考えていないとふと気づき、呆然。後悔と恥と不安にかられて、立ち止まる。「自分を知る」大切さを痛感して以来、あれこれ勉強中。
せっかくなら誰かと役立つ知恵をシェアしながら学びたいと思い、読書会を始めました。
毎回違う、ひとりじゃできない発見や読書会での人と本との出会いが、嬉しいです。たくさんのご縁に感謝。

◇読書会の内容は【ライフスタイル中心】
例えば…メンタルヘルス、暮らしごと、やさしい哲学。

◇読書会で大事にしていること
気持ち(好き、モヤモヤ)に向き合う時間や共感する時間を大切にしています。

◇好きな考え方
日本人の長寿の源は好奇心だと思う(建築家・安藤忠雄さん)

キャッチコピー

実学って大事

このファシリテーターに問い合わせる

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.