新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

読み慣れた座右の書だからこそ、みんなに伝えたいことがある!

2020年5月10日(日) 5:30~6:45

神奈川県

世界中からオンラインで参加できます!

短時間ではありますが、座右の書を普段とは異なる視点で読み解いてみました。
好きな本だけに、みんな答えを見つけるのが早いですね~。
普段以上に深い読み込みができるように、もっと質問の出し方を工夫してみたいと思います。
【今回のテーマ】
座右の書を深堀りしよう♪

【参加目的】
・読書会を開催したいのでその参考にしたい
・思いをつなぐことについて理解を深めたい
・読書会の良さとは何かを考えたい
・学問や芸術における価値の意味を知りたい
・V字回復のヒントを得たい
・何か新しい発見
・座右の書について共感を得たい
・様々な情報が行き交う世の中で、事実を正しく捉える方法を伝えたい
・みんなとの対話から仕事に役立つヒントを得る

【持ってきた本】
・茶の心
・学びとは何か
・都合のいい読書術
・日本の思想
・ジムローンの億万長者製造法
・無印良品は仕組みが9割
・夜と霧
・FACTFULNESS
・本好きの下剋上

【感想】
・高校生との学びについての読書会に出たい
・学びには探究心がポイント
・対話の中で学びが得られた
・学びとは何なのか?内面的な精神活動、社会との関わりについて知る事
・知識力を満たす事が学びにつながっている
・深く考え、物事の本質に問い、融合させ世界に役立てたい
・既に仲間がいる
・反対している人を巻き込む
・自分のしている仕事のマニュアル化をして、下におろしていく
・芸術を学ぶ事の大切さ
・自分の考えを整理する習慣、環境に身を置くことの大切さ
・相手の言語を使う
・絶望的な環境であっても ユーモア・良心 を持っていれば、未来に希望を持って困難を乗り越えることができる
・国や地域に関係なく、所得レベルが同じ水準であれば生活レベルも同じになるという事実
・普段から当たり前に使っているけど、紙は偉大な発明品


ファシリテーター

神山 拓也

コウヤマ タクヤ

Profile

読書会の可能性を探求するシステムエンジニア
滋賀県信楽町出身
会津大学コンピュータ理工学部コンピュータソフトウェア学科卒業

2015年 読書を習慣化。
2015年8月 初めて読書会に参加し、読書を共有することの可能性に興味を抱く。
2017年1月 社内で読書会の同好会を設立し、同年2月より毎月数回ペースで社内外で読書会を開催。
2017年11月 Zoomを使ったオンライン読書会を初開催。
2018年8月 スマホと本だけで、どこからでも参加できるオンライン読書会を開催中!

誰もが気楽に楽しく参加できる読書会を開催します。

キャッチコピー

横浜を中心に社内外での読書会を開催!!Zoomを活用したオンライン読書会も楽しいですよ♪

このファシリテーターに問い合わせる

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.