新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

【オンライン】新月前夜の読書会 食事を考える (オン飲みしながら・・)

2020年7月18日(土) 22:00~23:30

京都府

オンライン開催 (ZOOM)

2020/7/18 22:00〜オンラインにて「美を諦めない人のための、自分を最強化する 食事を考える」をテーマに読書会を開催しました。
サイトを通して3人、当日飛び込み1人の5人が食事に関する本を軸に集まりました。


本と親しくなり、著者への質問を考え、答えを探すころまでは、初めましての関係を引きずり少し遠慮気味のダイアログでした。
その後、7月の新月以降の夏の日々をどう過ごしていくかのアクションプランをたてる頃には、ランニングという共通項目に気づき、話がさらに盛り上がりました。
食事は単に身体を作るだけではなく、脳をコントロールする。さらには成功と幸せをも決め人生さえもコントロールすることを再認識しました。
食べ方で体内時計を正確に保つことができるかどうかが別れること。
買い物カゴにはその人の生き様が現れていること。
また、長距離を走る際の食事のコツや血糖値をコントロールするための食事のポイントなどについても話し合いました。
毎日繰り返す食行動を制し、体内時計を始めホルモンバランスや人生における幸せも成功もコントロールする。未病を防ぎ、より機能的な毎日を手にする。
そして、自分に「できる」という自信を与える最高の媚薬にもなることを再確認しました。

話が盛り上がり、気づけば日付変更線も超えていました。
その時は、マラソンを走り終えた時と似たような感覚でした。


ファシリテーター

ミ サ

ミ サ

Profile

京都生まれ。読書の原点は「赤毛のアン」やジェーン・オースティンの作品です。
病院勤務の専門理学療法士(神経)。子どもおよび神経難病・癌のリハビリに関わっています。
パラアスリートの発掘・育成にも力を注いでいます。
Ph.D. (Health Science)
「走りたいけど私なんて・・・」と思うアラフォー・アラフィフを“10kmランナー”に変身させるのが得意なランニングトレーナー。

人と一緒に読書をすると、その場だからこそ起こる反応と変化・発見に感動し、そんな読書会を開催したくてファシリテーターになりました。
「ダイアナのウイーク・エンド読書会」を運営しています。
得意分野は、脳科学・運動機能、医療・介護。そしてアンチエイジング。
その時の自分に欲しかった1冊を一緒に読み進めていきます。
たった一度きりの人生を、思いっきり謳歌するヒントを本からたくさん集めていきましょう。

キャッチコピー

知りたいを刺激して、もっと若々しく・もっとたくましく・もっと賢く生きる。

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース



▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.