新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

誰かのために本を読む。for you 読書会

2020年7月29日(水) 5:30~6:45

神奈川県

世界中からオンラインで参加できます!

本日は6名でモーニング読書会しました!

【参加目的】
・よい刺激を受け取る
・本を理解して役に立てたい
・NLPを体感したい
・多くの人が読書会に継続参加し、成長するにはどうしたらよいか深めたい
・在宅で効果を上げるにはどうしたらよいか深めたい
・初開催のブックフェスタin Japanを盛り上げるにはどうしたらよいか深めたい

【持ってきた本】
・一億三千万人のための『論語』教室
・わたしがもういちど看護師長をするなら
・ネガポ辞典 実践編
・人に強くなる極意
・コーチングが人を活かす
・最強の営業
・Google私たちの働き方とマネジメント
・ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ
・ビジネスモデルYOU

【気づき】
・やりたいことを言語化できるようになるには
→ブレない自分軸を大切しながらも、相手との共通言語を使ってワクワクしながら話す
→自信がなくても、ヘタでも良い、〇〇さんに伝えたいという気持ちが大切

・頼まれごとが多く、受ける・断るの判断基準や断るにあたって気をつけるべきことは何か?
→同じ場所・同じ道・同じ仕事を共有すると考えたときに、自分の気持ちに正直にワクワク感を得られそうかで判断する。

・自分のストックにない、意外なリフレ―ミングのパターンを知りたい
→約束の履行が困難な場合に、目的から1文字削って本質を見失ってみる
 誕生日のプレゼントは自転車の約束だったが、あまりにも父を怒らせるので、1文字削って辞典に変えるぞ!!と頓智を利かせる
→自分はどうしたいのかを大事に考えて広い視野に立てれば、自分のプライドは捨てて他人を推すことができる。
→フライ物が好きすぎることは、元気な証拠であり、真の敵は脂肪ではなく自分自身であり、自分自身を大切にしているとも言える。
Q 多くの人が読書会に継続参加し、成長するにはどうしたらよいか?
A
・行動比率:実際に行動した比率を把握する。数値化、フォローしているか。
・把握
・破格の報酬:すごいことが得られると思わせてくれる。1回でも経験
・誰もがすごい人を知っている:連れてくる
・承認:承認してあげるといい(影響力、貢献感)
・なぜではなく、何:何を必要としているのか
・できる人を見つけ、その差を伸び代として楽しむ
・アドラー心理学:他者に影響を与えると幸せになれる

→他者の影響を実感できるような仕組みを読書会にとり入れてみる

Q在宅で効果を上げるにはどうしたらよいか?
A
・120%の仕事を引き受ける
・スピード
・楽しいプロジェクト
・まだ見ぬプロジェクト
・期待されていることは何か:自分だからこそできるコンセプトは?背景の裏にヒントが隠されている
・嫌なことを30分間話す:嫌なことを書き出す。自分の中の心の気づきを得る。

Q初開催のブックフェスタin Japanを盛り上げるにはどうしたらよいか?
A
・シンプル
・根っこ
・あなたはどんな人ですか
・カバーストーリーユー:自分らしさを発信するにはどうしたらよいか
・未来を想像する:ワクワクするような未来
・チャンクダウン:塊が大きすぎると動けなくなるので、解して上げる
・チャンクアップ:解したものを塊にまとめてあげる


ファシリテーター

白川 竜

シラカワ リュウ

Profile

一般社団法人マミーサポート
副理事

鹿児島生まれ、横浜市在住。
中央大学法学部卒。

2015年、リーディングファシリテーター取得。
その後、行政や法人会、著者や企業からの
依頼受けて読書会を開催。

2018年、一般社団法人マミーサポートを設立。
母親が子連れでも自分らしく輝ける社会と
地域を作ることを目的に、子育て家庭支援に
関する事業を行っている。

専門分野は
「ワークライフバランス」

キャッチコピー

新しいこと始めたい方。本や人との出会いを求めている方。読書会でお会いしましょう!

このファシリテーターに問い合わせる

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.