新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

「古典は古い本」ではなく現代に生きていることを知る読書会150

2020年12月5日(土) 20:00 - 22:00

東京都

anywhere you want

人類は本当にさまざまなことを考え考えしながらも、大きな災厄を避けられずにきたのだということを感じます。私たちには、いつもすべての情報が与えられるわけではありません。けれども、与えられた情報のなかで、必死に、過去の事例を広い範囲で思いだし、最も適切な事例を探しだし、歴史を選択して用いることができるようにしたいと切に思うのです。歴史を学ぶこと、考えてゆくことは、私たちがこれからどのように生きて、なにを選択してゆくのか、その最も大きな力となるのではないでしょうか。
本日は学術会議問題でも有名になりました加藤陽子先生の本を読みました。
読み物としても面白いし、学びも多い一冊だったと改めて私は思いました。


ファシリテーター

じゅん ちゃん

ジュン チャン

Profile

思想家。28歳。哲学系yotuberじゅんちゃん。
22歳で濫読に目覚め、600冊を2年で多読した結果「読んだ冊数を競うような読書に意味はない」という結論を出す。
現在は「*良書に特化して読書をすべき」という思想的立場をとり、自身でも読書会を開催しながら良書を気軽に読む方法を開発中。
著書に『世界の思想書50冊から身近な疑問を解決する方法を探してみた』(フォレスト出版)あり。
*youtubeメンバーシップに登録いただいた場合は、すべて無料で参加可能にいたします。

キャッチコピー

何度も読みたくなる本当の出会いをサポートします

このファシリテーターに問い合わせる

メールマガジン登録



ニュース





   

Tie up

 
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.