新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

1月 睡眠を極める読書会

2021年1月23日(土) 20:00~21:30

京都府

オンライン開催 (ZOOM)

睡眠こそ最強の解決策である(マシュー ウォーカー)を課題本として、「睡眠を味方につけて最高の2021年にするため」に6人で読書しダイアログしました。
今日は何時間寝た?
睡眠はただ寝ればいいだけの難しくないような課題だけれど、人間はなぜかわざわざ睡眠不足をチョイスするのだろう?
そこから自分を見つめ直すことをしました。
今日のゴール:
 途中で目覚めず寝続ける。仕事中ねむくならないようになる!!!
 記憶力をよくして、仕事の効率をあげる。毎朝スッキリ起きる、健康的な生活を送る。
 細胞からの若返り。パフォーマンスアップ。自由時間を増やす。
 日中の活動効率を上げる!行動力をアップする!それによって、自己肯定感もアップ!
 朝から動ける頭にする。1日充実したぞー!と思いたい。疲れない体にする

問いかけ:
 幸せな目覚めってどんなんだろう?
 職場の人間関係が眠れなくしている。どうすればいい?
 途中で目覚めてしまうのはなぜ?朝方のメリットって何だろう?
 自分の生活リズムを取り戻すためにも、好ましいリズムを知りたい。
 朝から高いパフォーマンスレベルを保つにはどんな眠りがいい?
 
気づき感想:
 寝不足は自殺とイコール
 夢には癒しの力があり、そのためにはレム睡眠が大切
 脳をフル活動させるにはノンレム睡眠が大切
 睡眠不足は太る。食べ過ぎの原因
 光の調整が大事
 スマホ立ちの時間を作る
 実はよく寝ている・・・と気づくことも大切
 健康や自然治癒力心の傷を癒す方法を手に入れた
 自分のリズムを知る必要性がある
 運動をしよう
 幸せな目覚めってどんなのかイメージしてみようと思った
 生活の優先順位を決める
 断捨離をする
 勉強したらすぐに寝る



 


ファシリテーター

ミ サ

ミ サ

Profile

京都生まれ。読書の原点は「赤毛のアン」やジェーン・オースティンの作品です。
病院勤務の専門理学療法士(神経)。子どもおよび神経難病・癌のリハビリに関わっています。
パラアスリートの発掘・育成にも力を注いでいます。
Ph.D. (Health Science)
「走りたいけど私なんて・・・」と思うアラフォー・アラフィフを“10kmランナー”に変身させるのが得意なランニングトレーナー。

人と一緒に読書をすると、その場だからこそ起こる反応と変化・発見に感動し、そんな読書会を開催したくてファシリテーターになりました。
「ダイアナのウイーク・エンド読書会」を運営しています。
得意分野は、脳科学・運動機能、医療・介護。そしてアンチエイジング。
その時の自分に欲しかった1冊を一緒に読み進めていきます。
たった一度きりの人生を、思いっきり謳歌するヒントを本からたくさん集めていきましょう。

キャッチコピー

知りたいを刺激して、もっと若々しく・もっとたくましく・もっと賢く生きる。

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース



▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.