新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

人生に栄養を!こころが喜ぶ読書会 第1回:「あなたが既に受け取っている贈物」とは?   本『世界は贈与でできている』からご一緒に考えてみませんか 

2021年3月20日(土) 10:00~11:30

東京都

オンライン開催

開催日時:令和3年3月20日(土)午前10:00~11:30
課題本『世界は贈与でできている』(近藤悠太著)
Zoomオンライン開催


東京でも桜が咲き始めたうららかな春分の日、全国各地から、4名もの方々が読書会にご参加くださいました。
皆さんとご一緒に和やかにリラックスしながら対話することで、様々な気づきを見出すことができました。
大切なものは目に見えないものですね。お金では買えない大切なものを、既にたくさん受け取っているということに気づき、
その喜びを全身で感じ、そして、自分自身も「恩送り」を行っていきたいなあ・・・と感じた読書会でした。
【作った質問・本から探した答え】

◆もやもや解消するには? 
⇒自分は空っぽで、文章は頂いたものを蓄積して書いているだけという下りをよんで、謙虚になるということがヒントかもしれない。
 贈与の呪いにならないようにメッセンジャーとして贈与して周りに広げていけばよいかもしれない。

◆贈与に気づく想像力を身につけるには?
⇒歴史を学び、その時代にいきていたなら?と思いを巡らしてみる。

◆等価交換の社会でのぎすぎすした人間関係を解消するには?
⇒このような関係を超えるには、一方的に贈与をし続けるということか。効果が表れるまでには時間がかかる。

◆Giveをすることはよく本に書いてあるが難しい。現実的にはどうするのがよいのか。
⇒自分たちは既に受け取っているのだから、贈ってくれた人との「交換」ということではなく、渡す方向を変え、別の人に渡していけばよい。

◆コミュニケーションがうまく取れない同僚とスムーズに仕事をするヒントは?
⇒コミュニケーションが取れないのは、価値観などが違っているから。お互い別の言語ゲームで話しているからということに気づいた。
それならば、相手がすり合わせてこないのであればこちらからいったん相手の言語ゲームを理解することから始めれば解決につながるヒントが得られるのではないか。


【気づき・明日の小さな一歩】

◆贈与のメッセンジャーになりきる!
◆ワクワクドキドキできること、時間がないと思ってできなかったことを行ってみる。個性を輝かせる!
◆「贈与」の考え方、とらえ方は、時間や空間の違いで様々である。効果はすぐには出ないので「待つ」ことが鍵。
◆卒業式の時、子供から先生、子供から親への感謝の言葉はあるが、親も子供から受け取っているとおもった。親から子供への感謝もあってよいと思う。
◆親の心子知らずでよいのだ。
◆優しい気持ちなど、見えないことは時として評価されない。そういったことにも気づいてあげるようにする。意識的に「ありがとう」を言う。
◆今は亡き祖父母から言われ続けていたことを思い出した。それは「次のだれかに返しなさい。」という内容のことと、「子育てをすることで親も同時に子供から教えてもらっているし幸せをもらっている」ということ。

なお、今回、課題本は既に読了しているため、別の本からの気づきや感想を話してくださる方がいました。その方の気づきのおかげで、対話の際のテーマのすそ野が広がり、ほかの参加者の方への気づきへもつながりました。




ファシリテーター

佐藤 晴美

サトウ ハルミ

Profile

 幼い頃、田舎で暮らす私にとって、小学校や公民館の図書館にある本は、限られた自分の世界を広げてくれる、魔法の玉手箱でした。
 長い間このような昔のことはすっかり忘れておりましたが、「リードフォーアクション」が開催する読書会で読書を愛する多くの方々と出会い、たくさんの良い刺激を頂きました。そして再び読書に魅せられて、気がつけばファシリテーターになっていました。
 リードフォーアクションの読書会は、参加すると毎回思いがけない気付きを得ることができます。そしてその気づきから初めの一歩を踏み出すことを繰り返していると今までとはちょっと違う自分に出会うことができます。
 読書を通して起こるこの「不思議なうれしいい変化」を皆さんとご一緒に、楽しんで参りたいと存じます。

キャッチコピー

メジャーテーマは「生きる」です。様々な分野の読書を通じて、明日からの「初めの一歩」を発見してまいりましょう。

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース



▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.