新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

【こじけんさん卒業読書会】第272回オンラインモーニング読書会

2021年3月28日(日) 5:30〜6:45(入室5:25〜)

神奈川県

世界中からオンラインで参加できます!

2016年9月からモーニング読書会に参加いただいている、こじけんさんの卒業読書会
こじけんさんから、みなさんへのお題「あなたにとって働くとは」について対話をした後、
こじけんさんとの質疑応答を行いました。
【ゴール】
・変化の多い時代に生きる知恵
・今後何を読んだらいいかわかれば
・満足感
・勇気
・新生活に向けて新たな気づきを得たい
・こじけんさんに力を与えたい
・学びを稼ぎにつなげたい

【持ってきた本】
・7つの習慣
・最高の脳で働く方法
・論語と算盤
・自分を超える方法
・人生の王道
・一流の学び方
・覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰

【対話:テーマ:働くとは】
・他の人ができないことをやってあげること
・目的を持って他者とつながること
・他者に仕えること、喜び、自己超越
・報酬・給料だけでなく誰かのために役に立つ
・武士道をもって社会に利益をもたらすこと

■キーワード
・社会貢献
・SDGs(残った食料を家畜の餌に、食料の循環)
・コロナが背中を押している(転換期)

■なぜ社会貢献
・先進国が成長期が終わった
・高度成長にはトランプみたいなリーダー→その反省(みんなで創っていく)
・高原社会(山口周『ビジネスは未来』)→自由(若い人の動き)
・多様性(主流のみちがあった、個人で活躍、メディアが変わった、間違いがない、みんなが認められる)がないと成立しない
・ここ5年くらいに変わった(発想が違う)
・インターネットがつながってから生まれた人たち(落合陽一さんなど)をみると勉強になる
・若い人は起業にもチャレンジする
・若い人は周りの人が頑張っているので比較しやすい

【気づき】
・自他不敗の精神(勝ちたいという思いより、負けないと思う方が強い)
・仕事に忙殺されるのではなく、優先順位を決め実行することで達成感を得て、自分でコントロールできる感覚を持つ
・起こった出来事に対して反応するのは自分をどうするかを決める
・スケジュールブロック
・会社の力を使う→個人ではできない規模の貢献ができる
・誰かのために役に立てる
・プロフェショナルとして貢献する
・専門的なスキルを高めて貢献する
・報酬を得られるプロフェッショナルになる
・素人とプロフェッショナルの違いは報酬を考えるかどうか
・プロセスを楽しむこと、学び楽しむことは好き
・働くは生きること(稼ぐことが100%じゃない)

【こじけんさんとの質疑応答】
Q 夫婦円満の秘訣は?
A 感謝、そして、共同することの喜び

Q 中長期目標は?
A 自分一人ではなく、多くの人との共有する世界

Q 変化の一番のきっかけとなったものは?
A あるセミナーで本気で参加したこと

Q 継続するコツは?
A 継続するコツという本を読まないこと。そのような本を読んでもまだ継続できていなければ、それぞれ違った方法がある。

Q 参加者側から提供する側になるためのコツは?
A なりたい姿を思い描くこと。セルフコーチングなどを行っている。

ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

【次回の開催予定】
3/31(水)5:30-6:45
【こじけんさんラスト登壇】第273回オンラインモーニング読書会
 https://www.read4action.com/event/detail/?id=8154

4/4(日)5:30-6:45
【読書会の効果を最大限に活かす方法】第274回オンラインモーニング読書会
https://www.read4action.com/event/detail/?id=8159


ファシリテーター

佐藤 裕耶

サトウ ヒロフミ

Profile

東京大学獣医学科卒、獣医師。リードフォーアクション協会本部にて1年間、毎月読書会を開催し、研鑽を積む。2016年より毎週水曜日の早朝に読書会を開催する他、看護師団体からの依頼により毎月各地で読書会を開催、1,400名以上の方が参加。出版社や著者との共催の読書会も開催。

かつては、現状をより良くしたい、でもどこに進めば良いのか分からず、読書をしても多くのセミナーに通ってもモヤモヤは晴れませんでした。そうした時に2015年に読書会に出会いました。そこから地道に読書会を開催し、多くの方々と対話を重ねていく中で、自分の強み、方向性が見つかり、道が拓けていきました。読書会は対話により人の可能性が広がる場所です。私はそのお手伝いをしています。現状をより良くしたい方のご参加をお待ちしております。「幸せな気分になった」「元気になった」、読書会で毎回そんなお声が聴けるのを楽しみにしています。

キャッチコピー

読書会開催経験250回、計1,400名以上の方がご参加。現状をより良くしたい方のご参加をお待ちしております。

このファシリテーターに問い合わせる

メールマガジン登録



ニュース





   

Tie up

 
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.