新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

【開催報告】【ゼロ秒思考】「やり抜く力」を手に入れる(A4メモ書き付)

2021年11月24日(水) 5:30-6:45

神奈川県

世界中からオンラインで参加できます。

テーマは「やり抜く力」を手に入れる」です。
ビジネスやスポーツ、そしてプライベートでも決めたことを「やり抜く力」って大事ですよね。目標に対して、情熱をもって取り組み、例え困難や挫折があってもあきらめずに粘り強く努力しつづける「やり抜く力」。
そんな力をもっていたら、どんな目標でも達成できるのかもしれません。
成功者の多くは、才能やIQが高いことよりも、この「やり抜く力」が高いということが科学的に証明されているそうです。そこで、今回は「やり抜く力」をテーマで、参加者5名、ファシリテータ3名で開催致しました。
【参加者の方々の参加目的】
・養成しているインストラクターの活動を活性化するには?
・0秒思考が皆さんにどのような影響を与えたか知りたい
・本をさっさと読んでさっさと理解できるようになりたい
・やる気を維持するには?
・説得ある資料を作るには?
・人に伝えるためのヒント
・自分を甘やかさずにやり抜くヒントを得る
・交渉力をUPさせる
・心の声を大切にして、行動するヒントを得る
・やり抜く力を鍛える訓練方法を考える

【参加者の方々が持ってきた本】
・最強の人生指南書 佐藤一斎「言志四録」を読む
・最強の独学仕事術
・人を動かす話し方
・ゼロ秒思考
・小さな習慣

【気づき・小さな一歩】
・とにかく始める。始めていくうちにやる気が出る
・仲間を作る、すぐに始めるとやる気が維持できる
・いきなりいいものを作ろうとしない
・一回目はあえて20点くらいの出来でいい(やっていくうちに精度があがってくる)
・伝える際は引き算する
・1スライド、1メッセージ
・即決即断で行動するため、行動を阻害するモノを遠ざけて、促進するモノを近くに置く
・選択肢を提示する際に、相手の思考レベルにあわせて会話する必要がある
・モチベーションに頼らず行動するには、小さすぎて失敗できない目標を設定する
・共感を得るには、事前にコンタクトを取っておき、あとは何も考えずにひたすら聴く



次回の予定
・11/28(日)【著者参加:マッキンゼー式 人を動かす話し方 第3回
(第4章、第5章)】オンラインモーニング読書会(第327回)
http://ptix.at/6VrDSJ

・12/8(水)【読書で旅する♪】モーニング読書会(第329回)
http://ptix.at/w5flPy


ファシリテーター

佐々木 靖子

ササキ ヤスコ

Profile

2019年2月 水曜日 朝5:30開催のモーニング読書会に初参加。短時間で本の紹介などプレゼンの練習になり、とても楽しかったことを覚えています。。これまでは説明下手で叱責されることも、たびたびあった私ですが読書会に参加以来「説明上手だね。」と言われるようになりました。以来、時間の許す限り継続的に参加しファシリテーション力のスキルアップにも関心を持つようになったため、ファシリ―テータ養成講座を受講しました。

元パソコンインストラクター、ヘルプデスク。人の支援をするのが楽しく、この仕事は自分でも天職だったのではないかと思っています。

テニス歴は約30年。一時期、夢中になりすぎて会社を1週間お休みしてオーストラリアのテニスキャンプに参加。
「読めばテニスが強くなる」という本に出会い、未だに私のバイブルになっています。

本を通じて仕事も趣味もさらに楽しめる生活を目指しています。

キャッチコピー

読書会に参加するようになってから、私の人生は大きく変化しました。本を読みたいけど時間がとれないという方、人生を変えるヒントを本から得てみたい方、一緒に読書会に参加してみませんか?

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース



▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.