新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

ゆたかなときを過ごす読書会 テーマ:お気に入り

2021年12月10日(金) 18:00〜19:30

兵庫県

高砂市高砂町南浜町町家Tentofu

私の住む街に町家Tentofuというところがあります。
絵本やアートに触れながら、余白探しや休息に、心ゆくまで気ままに過ごせるスペースです。
椅子とハンぺルマンの作品展「てとてとてとて」の開催にあわせて読書会をさせていただきました。
迎山直樹さんの椅子に腰かけ、ハンぺルマン作家 よねざわともみさんとお気に入りの本を片手に対話しました。
【持ち寄った本】
インゲルちゃんのことり
<きもち>はなにをしているの?
茶菓子歳時記 睦月
遠い町から来た話
なみにゆられて
僕の隣で勝手に幸せになってください

【参加者】
参加者は、ハンぺルマン作家よねざわともみさん、Tentofu店主さん、いつも私の読書会に参加してくれるメンバーの5名です。
【テーマ】
「お気に入り」
【内容】
点灯夫が好きで、ハンぺルマン人形に興味があるという共通点からか、対話は仲よく手をとってロンドを踊っているような感覚でした。
いつも頭の中で考えていることが違ってるひとが集まって、言葉を介して一緒にものを考える「とき」の作品作りです。

「お気に入りってなんだろうね」「かわいいを含んでるんじゃない」
「かわいいってなんだろうね」「角がとれて丸いんじゃない」
「ネガティブなきもちも作家さんの中ではかわいい生き物になってるんじゃないかしら」

空気が澄んでいて、気持ちよい時が流れていました(作家さんより)


ファシリテーター

スミダ マスミ

スミダ マスミ

Profile

仕事と家庭の両立で過ぎゆく日々に、自分らしさの軸を作ろうと2019年にリーディングファシリテーターの資格を取りました。

■読書会で得たもの■
全国に読書好きの仲間ができました。
穏やかで人を安心させる自分の強みがより際立つようになりました。

■読書会のチャレンジ■
仕事をする上での課題解決を目指した読書会を職場で3年間開催しました。
今は、活動場所をBOOK CAFEに変えて、アーティストさんの豊かな感性に触れる読書会を開催しています。

■RfA読書会の好きなところ■
読書会の場で自身を活性化し、そのエネルギーから行動を変容させ、自分の人生をいきいきとさせる学びのプロセスをたどります。
脳機能科学を活用した加速学習メソッドをベースに、気軽に効率よく本からの学びを得ることができます。

キャッチコピー

本を読むのが好きです。
読書が好きな人が好きです。
読書会で豊かなときを過ごすのが好きです。

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース





▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.