新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

さいえんちゃんとちさこちゃん 120分で東アジアの国際潮流が読めた 『中国の行動原理』読書会

2022年6月10日(金) 19:00-21:00

東京都

東京都練馬区練馬1丁目17番1号練馬駅前 Coconeri(ココネリ) 3階 練馬区立区民・産業プラザ 「研修室2」(TEL : 03-3992-5335)

こんにちは!
榎本澄雄です。
6月21日、火曜日。
夏至になりました。

6月10日に開催した『中国の行動原理』読書会レポートをお届けします。
上海封鎖後の市場潮流を読みたいあなたと
日中国交正常化50周年記念『中国の行動原理』読書会

【注目の書籍】
『中国の行動原理 国内潮流が決める国際関係』益尾知佐子=著 (中央公論新社)
※2019年11月初版ですが、最近の国際情勢を反映して都内の大規模書店でも再び、注目されています。

オンラインでお一人、
会場に三人のご参加でした。

「アラウンドテーブル」読書法で、
参加者の方々が選んだ各章を読み解き内容をシェアしました。

あとがき

もう大昔のことだが、私は小学1年生の6月に福岡市内で最初の転校をした。新しい学校ではすぐに友達ができた。放課後に時間があると、私は坂を下ってその子のマンションの下に行き、声を張り上げて名前を呼んで、「あっそびましょー」と誘い出した。

2年生になったある日、担任の先生が彼女についてこう告げた。「ユン・サイエンちゃんは韓国の人なので、もうすぐ韓国に帰ることになりました」。そして世界地図をみせて、韓国はここです、と言った。その後先生は、世界地図を教室の後ろに貼り直した。

このとき、私は仰天していた。外国の存在は知っていたが、友達の「さいえんちゃん」が外国人だなんて考えたこともない。

北京で出会った友達として、
「あとがき」に益尾さんのお人柄がいちばん良く表れていると思いました。

またみんなで「あっそびましょー」(笑)!


ファシリテーター

榎本 澄雄

えのもと すみお

Profile

愛媛松山生まれ。早稲田大学人間科学部卒業。警視庁麻布署刑事課知能犯捜査係にて社会的反響の大きい告訴事件を数多く担当。ASD被疑者が出版社を10年、誹謗中傷したインターネット名誉毀損事件を解決。被害総額20億円に上る地面師詐欺グループ検挙、麻薬密売人職質検挙など警視総監賞4件、刑事部長賞7件、組織犯罪対策部長賞3件受賞。
警視庁辞職後、特別支援教育の現場に身を置く。重度自閉症の小学生を20日間支援し、水遊び・排泄・噛み付き・言語能力を劇的に改善した体験から著書『元刑事が見た発達障害』、共著『自傷・他害・パニックは防げますか?』では身体知と遵法教育を提言。
コロナ禍に大手人材企業の顧問として受電1日最大4,000件、スタッフ最大60人の自治体コールセンターにてハードクレームをケア。神田外語学院「医療・危機管理」講師。上智大学FIND SOPHIA【学ぼう!違法薬物】出演。

キャッチコピー

元警視庁警部補
神田外語学院非常勤講師
株式会社 kibi 代表取締役

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース



▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.