新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

初心者向け読書会

2013年3月1日(金) 19:00 -

新宿

大学生の勉強会グループで体験して頂いた「はじめての読書会」、ご感想の共有です。
あるオープン・セミナーにて隣に座ったご縁、大学生の勉強会グループにて読書会を進行することになりました。
殆どの参加皆様にとっては「はじめての読書会」、スタンダードなグルグル読書を体験して頂きました。
後日、SNS経由でご感想を頂きました。さらに本レポートへの公開を快諾して頂きましたので、次に共有させて頂きます。
 
◆ご感想1(学生)
言われるがまま始まりましたが、終えてみるとあんなに短時間で本を読んだ気になれてしまい、得した気分です!
また、みんな知らない本について次から次へと説明できているのが本当に不思議でおもしろかったです。
そして今日、気がついたら
無意識の内に手に持っていた冊子をペラペラしていました!笑
これを活用して、本屋さんへ気になる本を探しに行きたいと思います!

◆ご感想2(学生)本に対して苦手意識があった私ですが、質問に答えるという目的意識のある本の読み方をすることで、必要な情報を短時間でキャッチすることが出来たように思います。
とても有意義な時間を過ごすことができました。

◆ご感想3(先生)
フォトリーディングを知らない学生の皆さんが、質問を設定しただけで、本からどんどん答えを引き出すのはびっくりしました!
私自身も質問に答える形だと、本の内容をより鮮明に記憶できると実感しています。

質問は強力ですね!

また、学生の皆さんの潜在能力の高さを改めて知る事ができて、本当によかったです!

◆ご感想4(学生)
本を目標をもって読むことでより深く楽しんで取り組むことができました。
学んだことを日常に、また就職活動にも活かせたらと考えています。


とても嬉しいことに、今後も継続的に読書会の進行を承りました。
今回は「問いかけ」を活用した読書の位置づけです。次回はゲシュタルト型ノートを活用した読書を体験して頂きたいと考えています。
 
以上


ファシリテーター

多胡 久

タゴ ヒサシ

Profile

いっぱん人、ふつうの人、無役の会社員、コンピュータ・システムズのコンサルタント。文京区後楽園在住、業務以外の生活時間において読書会や勉強会など、依頼に応じて開催している。
 富山県氷見市生まれ、同県国立大学工学研究科修了まで、自然に囲まれて育つ。10歳よりコンピュータに魅了され、計算機シミュレーション専攻、Gerald Weinberg氏に憧れて外資コンピュータ・メーカに入社、15年勤務。制約の少ない社会貢献活動を志向して戦略的に円満退職。しなやかな企業にキャリア入社し、生活時間を拡大した経緯を持つ。
 金庸小説の世界観を愛し、これからの時代社会に寄り添う生き方を研鑽している。

キャッチコピー

常在のアクチュアリティ

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース





▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.