新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

行動する読書会となりたい自分になるしつもんのワークショップ

2015年10月23日(金) 10:15 - 13:00

滋賀県

滋賀県大津市中央1丁目8-13大津百町館

自分が何がしたいのかわからない、どうあればいいのかわからない、何をしていいのかわからない。
そんなあなたに贈る『なりたい自分になる読書会&魔法の質問ワークショップ』を開催しました。

担当は野口(Read For Actionファシリテーター)と中山(魔法の質問キッズインストラクター)。
これまでも『自分発信Cafe』(スマートフォンを使ったFacebookやセキュリティ対策講座)や『リラクゼーションDay』(セラピストさんが集まってそれぞれの技を体験できるイベント)等を企画・運営してきたコンビです。

今回は大津市にあります子育て支援室『マイママセラピー』さんを利用されているママとちびっこちゃん、甲賀市にあります子育て応援プロジェクト『チアーズ・ステーション』スタッフの方が参加ということで、ママたちが気になる「なりたい自分」をテーマに開催いたしました。

【Read For Action】
最初から本を読んでこなくても大丈夫?まずは皆さんが不思議そうな表情をされました。が、自己紹介で参加のきっかけと目標を語っていただいたら「以前は本が好きで読んでいたのに時間がなくって、みんなと一緒なら読めるかもと思いました」「この機会に読んでいない本を読みたいと思い参加しました」等、それぞれの方の思いを語ってもらい、皆さんがうなづきながら聞いておられました。

今回は、8か月~1歳8か月のちびっこちゃんも一緒に参加。本が汚れない?ペン食べちゃわない?らくがきしない?とママはドキドキされていましたが、そこはすでに子育て時代を終えた講師2人のタッグで、本と仲良くなる時間、参加者の皆さんが付箋にワードを書き出している間、講師はちびっこと遊んでおりました。ママがイキイキしてるとねー、ちびっこもおりこうさんなんです。

【なりたい自分になる魔法のしつもん】
しつもんに答えあうことを通じて、自分のやりたいことや叶えたいこと、なりたい姿など、夢や目標を発見し、そこに向かうための道をつくり出します。

読書会の後を受けて、本当はまとめで取り組む「シャンパンタワーのワーク」から始めました。みなさんこの時点ではまだまだ自己肯定感が60%台も方もちらほら。その後の質問ワークは読書会の時間と合わせて2分刻みで取り組んでいただきました。
みなさん、自分が発した言葉でいろいろな気づきが得られたみたい。

読書会と魔法の質問がうまくコラボして、「次へつながる小さな一歩」を最後に皆さんに発表していただきました。

以下は、アンケートよりご紹介です。
・集中して読めて息抜きになりました。
・自分のことを見つめなおすことができました。
・楽しい気づきがあったのと、整理ができました。
・言葉にすると実現しそうな気持になりました。
・みんなで本を読むという読み方がすごくおもしろかったし、よかったです。また参加したいです。
・大勢で読んだのがたのしかった。書くことが必要だと思いました。
・参加するまで想像がつきませんでしたが、久々に頭を使いすっきりしました。
・とても楽しかったです。これは元気になる、元気をもらえるイベントでした。次回楽しみにしています!

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!


ファシリテーター

野口 容子

ノグチ ユウコ

Profile

“働く”ד人生デザイン”=自分らしい生き方を。キャリアコンサルタント 野口容子

キャリアコンサルタント CDA 2級キャリアコンサルティング技能士
大阪府出身。滋賀県在住。

「先入観で相手を見ない」を身上とし「人を巻き込む力」「対話の中でアイディアをひらめく力」を相談業務で発揮。
現在フリーランスのキャリアコンサルタントとして学生支援、若年者支援等に関わっている。また自分史活用アドバイザーとしてパソコンで作る自分史講座を展開しています。

Read For Action読書会を京都・滋賀で広め、皆さんと学びあえる場づくりを目指しています。

キャッチコピー

ひとりひとりが「輝ける」生き方を。共に考え行動しましょう!

このファシリテーターに問い合わせる
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.