新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

「未来から選ばれる働き方」から学ぶ読書会

2016年9月25日(日) 14:30~16:30

京都府

京の癒し町家 cafe 満月の花和室

『CI(コネクティング・インテリジェンス)とは何か?』

今回のテーマ本の著者、神田昌典氏は問いかけます。
それは以前に上梓された本での未来予測-『2024年には“会社”がなくなる』という一行から始まります。

今回は神田氏の著書「未来から選ばれる働き方」を通じて
自分にとって必要な将来のキャリアプランについて考えてみませんか?
Read For Action読書会って、知ってる方のコミュニティの方が参加されることが多いのですが。
今回はポータルとfacebookイベントページの両方で告知し、「読書会をまったく知らない」方が参加してくださいました。
また開催2週間前には満席になり、本のキャッチコピーの訴える力をとても感じました。

さて、当日。
7名の方が読書会に参加してくださり、最初は自己紹介タイム。
その後、西野ファシリテーターの説明に従って本から問いと答えを探していきます。

初めての方は本から自分の気になるワードをふせんに書いてテーブルに山積みにしていく手法にビックリされたかも知れませんが。
まさにこのキーワードが「宝の山」となって、他の方のワードから自分の中の想いが引き出される感じを体感していただけたのではないでしょうか。
多様な皆さんが集まったのですが「Rich」「3つの勇気」「3つのコネクト」というワードを書かれている人が多く、この本の訴求ポイントなのかなと感じたりして。

ファシリテーターを務めてくださった西野さんがメモを書いてくださったのですが、その中で「進化も劣化も、とにかく変化がドンドン早くなる時代にその定義をドンドン書き換えていけること」とコメントしてくださいました。
そう、今まで自分の中で「こーゆー場合はこう!」と思い込んでいたことをいったん手放して流れに乗ることも必要かなって思いました。

ご参加いただいたみなさん、お疲れ様でした~~。


ファシリテーター

野口 容子

ノグチ ユウコ

Profile

“働く”ד人生デザイン”=自分らしい生き方を。キャリアコンサルタント 野口容子

キャリアコンサルタント CDA 2級キャリアコンサルティング技能士
大阪府出身。滋賀県在住。

「先入観で相手を見ない」を身上とし「人を巻き込む力」「対話の中でアイディアをひらめく力」を相談業務で発揮。
現在フリーランスのキャリアコンサルタントとして学生支援、若年者支援等に関わっている。また自分史活用アドバイザーとしてパソコンで作る自分史講座を展開しています。

Read For Action読書会を京都・滋賀で広め、皆さんと学びあえる場づくりを目指しています。

キャッチコピー

ひとりひとりが「輝ける」生き方を。共に考え行動しましょう!

このファシリテーターに問い合わせる
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.