新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

名コピーも生まれた読書会!

2016年10月2日(日) 10:00 - 12:00

東京都

東京都新宿区西新宿7丁目22-3西新宿 BASE POINT

川上徹也著『1行バカ売れ』を課題図書に、3名のご参加者をお迎えした読書会。
なんと、5分のワークで素晴らしいコピーも生まれました!!
日曜の午前中、川上徹也著『1行バカ売れ』を課題図書に
西新宿ベースポイントの会議室をお借りして開催いたしました。

なごやかな雰囲気の中で
●他の方からの質問の答え探し読書
●課題図書から「グッときたコピー」を探す読書
●「グッときたコピー」の法則をもとに1行コピー作成
という、内容盛りだくさんの読書会でした。
(2時間の読書会でここまでできるのか!?できるんです!!)

コピー作成にあたっては、5分しか時間がとれないなか
頑張って作っていただきました!!

「お母さんもメロメロになるお布団」(寝具のコピー)
「ダイエット中の方はご遠慮ください」(ステーキのコピー)
「食後の団欒にうるおいを」(梨のコピー)

ご参加くださった方からは

「堅苦しいイメージを持っていましたが、楽しい雰囲気で進んでよかったです。
『インプットしたらアウトプットする』ことが大事だと感じられたのが役に立ったポイントです。
何かを説明するとき『ターゲットを絞る』を念頭に置いて、相手の立場に立って話したいです」
「5分でコピーを考えたことが役に立った」
「コピーについて能動的になれた。自分でもできそうな気になった。
話を盛り上げるのに役立ちそう」

とのお声をいただきました!
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!


ファシリテーター

下良 果林

シモラ カナ

Profile

大学在学中に女性月刊誌のフリー編集者となり雑誌編集の基礎を学ぶ。フリーライターを経て、大手化粧品・健康食品メーカーに入社。通販サイトのWeb編集者として商品ページ、Webコラム、メールマガジンの執筆に携わる。メールマガジンでは1本あたり最大7,000万円以上の売上をたたき出す。転職後、大手CVS企業にてLPや販促チラシ、メールマガジンの執筆を担当。年1,000本ペースでメールマガジン執筆・配信し売上に貢献。「引きつける」「売れる」「申込みが来る」文章力を確立する。​

2015年7月に退職・独立。現在は、ライター・編集者として、大手企業へのインタビューやLPの制作などを手がける。
2017年『どう書いたらいいの?!がなくなるWeb文章の書き方』を出版。

アロマテラピーアドバイザー/薬膳茶エバンジェリスト/「上阪徹のブックライター塾」卒業生

キャッチコピー

主に「書くために読む読書会」を開催しています。
そのほか、古典芸能(歌舞伎)や第二のふるさと信州についての読書会も開いています。

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース





▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.