新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

「事件は、会議室で起こっていた!!」

2016年10月8日(土) 18:15 - 19:45

東京都

東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグスビル地下2階喫茶室ルノアール新宿3丁目ビッグスビル店

雨上がりの土曜日。

6名の「交渉人」が新宿3丁目の会議室に集結。
建築で、福祉で、行政で、
はたまたITで活躍する、腕利きのタフ・ネゴシエーターたち。

しかし、そんな彼らにも尽きない悩みがあった……。

今回は、
職場環境の変化、手強い交渉相手、長時間労働といった「厳しい日常」から、
新しい仲間やアイディアといった「羅針盤」を手に、
90分という限られた時間の中で「新たな一歩」を。


6名の「交渉人」諸君、特別任務お疲れさまでした!
今後の健闘を祈る!!

〜以上、警視庁!〜


ファシリテーター

榎本 澄雄

えのもと すみお

Profile

『坂の上の雲』の舞台、愛媛松山生まれ。秋山好古も校長を務めた松山北高校卒業。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業。

警視庁警察官拝命後、都内最多件数の告訴事件を抱える麻布署刑事課・知能犯捜査係主任刑事として、最古参の捜査員となる。麻布・六本木を舞台とした企業犯罪、著名人に対する犯罪、知能暴力集団による組織詐欺など、社会的反響の大きい詐欺・横領・名誉毀損事件を数多く担当。六年あまりで警視総監賞四件、刑事部長賞七件、組織犯罪対策部長賞三件受賞。

警視庁麻布署在籍当時知能犯担当刑事として自閉症者を被疑者とする事件を担当し、退職後は特別支援教育の現場に身を置いた。著書に『元刑事が見た発達障害』、共著に『自傷・他害・パニックは防げますか?』がある。

キャッチコピー

警視庁麻布署在籍当時知能犯担当刑事として自閉症者を被疑者とする事件を担当し、退職後は特別支援教育の現場に身を置いた。著書に『元刑事が見た発達障害』、共著に『自傷・他害・パニックは防げますか?』がある。

このファシリテーターに問い合わせる
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.