新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

「世界最高の経営書」の魅力を再認識!

2016年11月28日(月) 18:45 - 22:30

東京都

千代田区神田錦町2-4-13 錦和ビルMTヘルスケアデザイン研究所 5F

本当に素晴らしい書籍でした。「バイオテク」という名前がついてしまっているので、無関係だと思う人が殆どかと思います。実は、誰もが読むべき「経営哲学」が詰まっていました。
本当に素晴らしい書籍でした。「バイオテク」という名前がついてしまっているので、無関係だと思う人が殆どかと思います。実は・・・原題が「Science Lessons」となっています。

経営から「感情・人格・政治」を出来るだけ排除し、科学的指標を用いて客観評価できるような仕組みであったり、「人」を最重要視するために「8つの価値観」をリクルーティング時からしつこく確認することで、自身=アムジェン、と言えるくらいの社員のコミットメントがある。

嫉妬義理人情派閥など、まだまだ割り切れないことばかりがはびこる日本の組織やチームには、絶対に見習うべきポイントが満載です。

実は、日経BPの編集関係者の方にもご参加いただいたのですが、改めて本書が素晴らしいのだということで、当日の様子を記事にしてくださいました!

https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/mag/btomail/16/11/29/00151/?n_cid=nbpbto_mled_frd

Read For Actionがどんな読書会なのか、分かりやすく説明して頂いておりますので、ぜひお読みください。


【ご参加者の感想】

(なぜ参加しましたか?)
・どんどん産み出していく経営とは何かを知りたかった。
・新しい薬を生み出し続ける組織は何が他と違うのかを知りたかったです。

(どんな学びがありましたか?何をやってみますか?)
・日常の業務に科学的手法を取り入れます。“アムジェンの価値観” 読みました。コピーして机の前に貼っておこうと思います。

・自組織の価値観を見直しました。付け加えると、本日会社概要の作成会議があり、自然と自分たちが大事にしている価値観を反映させていました。

・再度「世界最高のバイオテク企業」のRFAをやってみました。今後も興味ある本があったらRFAにチャレンジします。

(他の方にオススメするとしたら?)
・世界最高の経営哲学を知りたくありませんか?
・科学的手法を取り入れ 価値を創造するために、そんな素敵な会社のお話を、一緒に本を読んで 共有しませんか?
・独力での読書もいいけど、他者の視点を入れると、新しい発見があると思うから、一緒に行ってみない?


ファシリテーター

山本 伸

ヤマモト シン

Profile

異業種共創ヘルスケアビジネスプロデューサー。2021年1月発刊「イノベーションの迷路〜ゴールに導く4つのルートと10のステップ」監修者。シミックグループ横断バーチャル組織Team Sprint共同代表。製薬企業等の新規事業創出支援と、全社向けビジネスデザイン教育プログラムの運営を統括。近年は独立行政法人や北海道大学、名古屋大学、長崎大学のビジネスデザイン、アントレプレナーシップ教育にも従事。

2012年から始めたRead For Action読書会は、過去700回以上延べ10,000名が参加した実績を持ち、企業の新規事業担当者や病院経営者、看護師・薬剤師・リハビリ職等の医療従事者の参加も多いことが特徴。

キャッチコピー

異業種共創ヘルスケアビジネスプロデューサー。20週間で組織を再構築・変革に導くFORTHイノベーション・メソッド公認マスターファシリテーターアジア人第一号。読書会ファシリテーションもフル活用中!

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース



▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.