新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

【目黒ソウルフル★ナイト】

2016年12月3日(土) 18:00〜20:00

東京都

東京都目黒区目黒1-5-19目黒第一ビル307 目黒駅から徒歩4分『サロンドキキ』さん

参加者8人中、3人の方から「この内容で、この金額は安い!」と、
お叱りを受けてしまいました(汗)。。
参加者8人中、3人の方から「この内容で、この金額は安い!」と、
お叱りを受けてしまいました(汗)。。

<参加者さまの声>

「仕事とプライベートが一緒で困っています。今回は榎本さんの経歴に興味があって参加しました。参加して、自分を客観的に見れるいい機会で良かったです。モチベーションも上がりました。今後はトーク力をテーマに取り上げて欲しいです。」
(東京都・SUさま・男性)

「読書会との出会いは、清水歩さんからのご紹介でした。仕事・プライベートでは、理不尽な要求に応えられない時の対応に困っています。今回は、とても楽しい流れで、ステキな発見でした。次回はもっと長い時間シェアしたい!!みなさんのパーソナルな熱い想いを知ることで、ハートウォーミングな気分になれました。今後は交渉、リーダーシップ、哲学など取り上げて欲しいです。イベントなどの展開を期待しています。」
(東京都・ゆきさま・女性)

「読書会というものに参加したことがなかったため、参加してみました。参加してみて自分の新たな面を発見できたと思います。仕事をする上で組んだ方が良いアーキタイプはあるのか気になりました。ワーク中にペアが変えられたら面白いかと思いました。楽しかったです。」
(東京都・あやのさま・女性)

「前回も榎本さんの読書会で楽しかったので参加しました♡仕事、プライベートでは攻めの姿勢の不足?に困っています。この2時間で皆とと仲良くなり、自分の課題まで分かってしまいました!パンドラの箱を開けた気分です。読書会前後では、素直になれそうな気がします♪今後、読書会で取り上げて欲しいテーマは、交渉術パート②!!英雄の旅パート②!!」
(東京都・清水歩さま・女性)

「仕事、プライベートでは『伝える力』に困っています。参加してみて、自分の軸を再確認できました。2時間で、自分の内側と向き合う時間が取れました。向き合うための軸を確認できました。」
(東京都・HNさま・女性)

「仕事やプライベートでは、『優しさ』に関する他者嫌悪と自己嫌悪に困っていて、今回の読書会に参加しました。楽しいアットホームな空間でリラックスしながら意見を飛ばし合えたのがとても楽しかったです。もう少し長い時間があれば嬉しいです。読書会後は、自分がどういう人間なのか、少しはっきりしてきたと思います。今後の読書会は、引き続き『エゴとソウル』、交渉術などを取り上げてください。」
(東京都・中嶋直土さま・男性)

「仕事が自身に似合っている内容なのか、不安に感じています。スミヲさんが知り合いだった為、お試し感覚で参加しました。ちょうど、自身の性格や興味について確認、立ち戻りをしたいと思っていたので、今回のワークの内容は気付きとなり、とても良かったです。人の経験ももう少し詳しく聞いてみたかったです。参加者の人の顔が遠いので、少しやりずらかったです。」
(東京都・矢野将太★ダビデさま・男性)


#英雄の旅
#AwakeningTheHerosWithin
#キャロルSピアソン
#CarolSPearson
#鏡リュウジ
#実務教育出版
#アーキタイプ
#Archetype
#物語
#ストーリー
#Story
#セラピスト
#Therapist
#医療
#MedicalCare
#福祉
#SocialCare
#教育
#Education
#心理
#PsychoTherapy
#ファシリテーション
#Facilitation
#読書会
#読書
#Reading
#本
#Books
#リードフォーアクション
#ReadForAction


ファシリテーター

榎本 澄雄

えのもと すみお

Profile

『坂の上の雲』の舞台、愛媛松山生まれ。秋山好古も校長を務めた松山北高校卒業。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業。

警視庁警察官拝命後、都内最多件数の告訴事件を抱える麻布署刑事課・知能犯捜査係主任刑事として、最古参の捜査員となる。麻布・六本木を舞台とした企業犯罪、著名人に対する犯罪、知能暴力集団による組織詐欺など、社会的反響の大きい詐欺・横領・名誉毀損事件を数多く担当。六年あまりで警視総監賞四件、刑事部長賞七件、組織犯罪対策部長賞三件受賞。

警視庁麻布署在籍当時知能犯担当刑事として自閉症者を被疑者とする事件を担当し、退職後は特別支援教育の現場に身を置いた。著書に『元刑事が見た発達障害』、共著に『自傷・他害・パニックは防げますか?』がある。

キャッチコピー

警視庁麻布署在籍当時知能犯担当刑事として自閉症者を被疑者とする事件を担当し、退職後は特別支援教育の現場に身を置いた。著書に『元刑事が見た発達障害』、共著に『自傷・他害・パニックは防げますか?』がある。

このファシリテーターに問い合わせる
▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.