新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

「セス・ゴーディンの出し抜く力」から学ぶ読書会

2017年1月8日(日) 14:30~16:30

京都府

京の癒し町家 cafe 満月の花和室

2017年最初の読書会は京都「満月の花」さんにて開催。
こちらでの読書会は3回目となりました。
古民家カフェの雰囲気とアクセスの良さ、オーナーさんの対応等お気に入りの場所です。

今回は神田さんの新刊で・・・と思っていましたが、最新刊は「セス・ゴーディンの出し抜く力」の監修本。
参加された方も「Read For Action」をよくご存知な方ばかりで、あえて読まずにお持ちいただいたとの事。
あえてどんなキーワードが飛び出すのか期待してスタートしました。

最初に読書会で得たいものは「一歩先の成果」「絶妙なタイミング」「先を観る力」をあげていましたが。
対話の中で「人を動かす」「伝え続けることが必要だが伝わらない」「自分の強みを活かす→相手にとって利益のあること」などのワードがでてきて。
この本自体はオーソドックスな内容だと感じるけど・・・そもそもビジネス上の「定石」ってなんだ?という話になり。
「定石」とする基準となるものってなんだ?という話にまで広がりました。

アンケート
・課題本の話だけでなく、企業の在り方や働き方について様々な議論が出る中で、色々な考え方を学べたので楽しく充実した時間になりました。
・他の読書会、セミナー、WSで同じ言葉が繰り返し出てくるので、捉われているのか、今の時期なのか、また考えてみます。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。次回は4月頃に開催予定しています。


ファシリテーター

野口 容子

ノグチ ユウコ

Profile

“働く”ד人生デザイン”=自分らしい生き方を。キャリアコンサルタント 野口容子

キャリアコンサルタント CDA 2級キャリアコンサルティング技能士
大阪府出身。滋賀県在住。

幼少の頃から百科事典や図鑑が好きで本を読むようになった。10代の頃は読むだけではなく、マンガや小説を書きはじめる。
読書習慣は資格取得の勉強や仕事では受講者とのアイスブレイクなどで、本から得た知識が活かされている。

2014年にRead For Action読書会を知り、認定ファシリテーターを取得。文字が読めることが身近な学びの場になることに感銘し、地域や学校、企業で読書会ワークショップを取り入れてもらうよう2015年から活動開始。50回以上の読書会を企画・運営している。

Read For Action読書会を京都・滋賀で広め、皆さんと学びあえる場づくりを目指しています。

キャッチコピー

ひとりひとりが「輝ける」生き方を。共に考え行動しましょう!

このファシリテーターに問い合わせる

メールマガジン登録





▲このページのトップへ

一般社団法人 リードフォーアクション

東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号 〒150-0001

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.