新規会員登録はこちら パスワードを忘れた場合はこちら

レポート詳細

女性と子どもの貧困を考える読書会〜貧困の連鎖を断ち切るためのアクションを考える!〜

2017年1月28日(土) 15:00〜17:00

埼玉県

さいたま市大宮区仲町2-60株式会社万代 2階会議室

女性と子どもの貧困を考える読書会
〜貧困の連鎖を断ち切るためのアクションを考える!〜
期日:平成29年1月28日(土)
   15:00〜17:00
会場:埼玉県大宮駅周辺
   株式会社万代2階特別会議室
会費:3000円
   *実費以外は寄付させていただきました。
参加者:9名(ファシリテーター含む)
内容:◯貧困についての実態を知ろう
    *自己紹介
    *ぐるぐる読書
    *ミニレクチャー
     ・国内における女性と子どもの貧困の状況について
     ・国外における女性と子どもの貧困の状況について
   ◯自分ができるアクションを考えよう
    *ダイヤログ
リーディングファシリテーター:西脇美江子・引間紀江
子どもの6人に1人が貧困の環境にある・・・。
こんな数字に胸を痛めた10名の方々(ファシリテーター含む)と、読書会を行いました。
この読書会は、「『女性と子どもの貧困』について関心を高め、現状の改善をめざし、自分にできるアクションを起こそう」という目的で始めたものです。
どんな方が来てくださるのか、満足できる会にできるのか、不安を抱えた中での開催でした。

参加者は全員女性でした。
自己紹介の中で、参加の目的として、「関心がある」「何かをしたい」「もっと知りたい」ということがあがり、「女性と子どもの貧困」という問題に対して、真剣に向き合おうとしている様子が感じ取れました。

読書は、2つのグループにわけ、ぐるぐる読書をおこないました。
これは、グループ全員で本への質問を考え、その答えを本から読み取っていくというスタイルです。ファシリ以外はRFA初心者でしたが、2人ファシリの構成でつつがなく進行することができたと思います。
貧困の実態や、支援の実例や現状、女性の働きづらさや貧困に陥る過程等々、読書を通じて様々な視点からの貧困に関する知識が集まりました。

第2部はミニレクチャーです。
国内の貧困状況に関しては、「絶対的貧困」「総体的貧困」「多元的貧困」という概念が示され、日本の貧困の特徴について多くのデータを基に解説をしていただきました。
単身、特に母子家庭が貧困に陥りやすい理由として、働きかたに問題があることが提示されました。
構造的な背景がもたらす現実をしっかりつかみ取ることができたと思います。
国外の貧困状況については、日本とは違う様相が示されました。
全世界で見ると、1日1$以下のお金で生活している人が5人に1人であること。
2$以下になると、約半数にものぼることは、日本の生活からは考えづらくショックを受けました。講師が担当した海外における支援事業の事例も教えていただき、女性に安定した仕事が与えられると、その村の生活状況が改善したと言う成果には驚くとともに、機会さえあれば人は貧困から抜け出すことができる、という希望を見ることもできました。

読書とレクチャーを通じてのダイヤログでは個々の関心が高まった様子がうかがえました。最後の行動計画からは、「もっと勉強したい」「何ができるか知りたい」と、次のステップに向けた思いが見られました。
主催者としては、今後も継続し、学習を深めながら行動へとつなげていきたいと思っています。参加者のみなさまの、熱心な読書や意見交換を通じ、充実した会となったことに喜びを感じています。
この場を借りて参加者のみなさまにお礼申し上げます。
なお、この会の参加費から実費を除いた残金を、子どもの貧困対策に役立てていただきたく、特定NPO法人Living in Peace様に寄付をさせていただきました

〜読んだ本〜
「下層化する女性たち :労働と家庭からの排除と貧困」
by小杉礼子、宮本みちこ (勁草書房)
「高学歴女子の貧困:女子は学歴で『幸せ』になれるか」
by大理奈穂子、栗田隆子(光文社新書)
「子どもの貧困」by阿部彩(岩波新書)
「子どもの貧困Ⅱ」by阿部彩(岩波新書)
「弱者の居場所がない社会 貧困・格差と社会的包摂」
by阿部彩(講談社現代新書)
「子どもの貧困連鎖」
by保坂渉、池谷孝司(新潮文庫)
「日本の大課題 子どもの貧困社会的養護の現場から考える」
by池上彰 (ちくま新書)
「子どもの最貧困国・日本 学力・心身・社会に及ぶ諸影響」
by山野良一(光文社新書)
「漂流少女 夜の街に居場所を求めて」
by橘ジュン、ken(太郎次郎社エディタス)
「子どもに貧困を押しつける国日本」
by山野良一(光文社新書)


ファシリテーター

西脇 みえこ

ニシワキ ミエコ

Profile

マナビツナグヒト〜人と学びをつないでその人の能力発揮と成長を支援します〜
元小学校教員。学校以外の教育の場・方法を作りたいと、教職を退職し、現在はフリーの教育コンサルタントとして活動をしています。
リーディングファシリテーター
ユメカキファシリテーター
ブロガー
ユーチューバー(まだまだ若輩・・・)
ただいま、人生100年時代に向け、セカンドキャリアの試行錯誤中です!

キャッチコピー

マナビツナグヒト

このファシリテーターに問い合わせる

ニュース





▲このページのトップへ

リードフォーアクション

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW16階  〒150-0043

Copyright © Read for Action All Rights Reserved.